HOME  > デュエット式(2枚合わせ)


年中使える デュエット(2枚合わせ)の羽毛布団

 合い掛け用・
肌掛け用の2枚をセットにした羽毛布団
 

デュエットタイプとは、肌掛け用と合い掛け用の2枚合わせの羽毛布団です

●下の写真は、左側は夏期に使える薄い肌掛け用の羽毛布団、右側は春先や秋口などに使える合い掛け用羽毛布団です。冬の時期には、この2枚を合わせて冬用としてお使い頂けます。
 
肌掛け用と合い掛け用の羽毛布団
2枚合わせのデュエットタイプ羽毛布団
羽毛布団の隅にホックがあります。
下:肌掛け用、上:合掛け用

デュエットタイプのキルト縫製

●シングルサイズのキルト縫製:
・合掛け羽毛布団:5x6マス 立体キルト
・肌掛け羽毛布団:6x7マス 薄型キルト
この様に、2枚を合わせて使う場合にマスの数を変えて縫製部分が重ならなくして保温性を高められるようにしてあります。また、身体に近い肌掛け用羽毛布団はマス目が多くなることで、よりフィット性が高くなり快適です。
 
2枚合わせデュエットタイプの羽毛布団

●2枚を合わせて使う時の仕様

各肌掛けと合い掛けの羽毛布団の四隅の4箇所と、えり元足元の天地側に1箇所と、サイド側2箇所と合計10箇所に「ホック」が付いています。それで冬は2枚の羽毛布団を重ね留めて使える様になっています。
 

●羽毛布団とカバーを結ぶループの数と位置

●羽毛布団と掛けカバーがずれない様に、掛けカバーと羽毛布団とを結んで留めるヒモ用のループを取り付けてあります。
 
●基本的には、セミシングル・シングル・セミダブル・ダブルには、羽毛布団の四隅と、襟元と足元及びサイド側のそれぞれ真ん中に一箇所の合計8箇所に取り付けてあります。
 
また、大きなサイズのクィーン・キング・ワイドキングサイズには、襟元と足元に各2箇所増やして、合計12箇所に取り付けてあります。(下図参照ください)他に、取り付け数や位置にご希望がございましたらご相談ください。
 
カバーと羽毛布団を結ぶループの数と位置

■デュエット2枚合わせの羽毛布団をご紹介

【デュエット(2枚合わせ)羽毛布団】

中綿の羽毛ダウン別と側生地別の品質別に3種類に分けてました。

プレミアム クラスの最高品質-2種類

ロイヤル クラスの高品質-4種類

エクセル クラスのお買い得-2種類

●ご注文いただいて、約1週間後のお届けとなります。

★この羽毛布団は、お客さまよりご注文を頂いてから、生地の裁断・縫製と羽毛布団の製造に掛からせていただきます。
★羽毛布団は、お客様のご希望に合せて作らせていただきますので、羽毛の量・サイズ・側生地など、ご要望がありましたら、ご相談くださいませ。「オーダーメイド別注サイズOK!」

  

●羽毛布団のことなら 羽毛ふとん専門工房/グートンにお任せください。

●羽毛布団専門店の「羽毛ふとん専門工房/グートン」は、皆様により快適にお使い頂ける羽毛布団を自社にて製造・販売しております。

取扱い羽毛布団は、「逸品」アイダーダック、スーペリアマザーグース、最高品質マザーグース羽毛布団高品質ホワイトグース羽毛布団、厳選された普及品ホワイトグース羽毛布団等、サイズ別・仕様別の羽毛布団を揃えております。
また、規格サイズ以外の
ご要望が多いロングロングサイズ丈長230cm超丈長250cm幅の広いワイドキングサイズ等、お客様のご希望でオーダーメイド(別注)羽毛布団もお作りいたします。

●さらに、ご購入後の羽毛布団につきましては、補修・メンテナンス、長年お使い後は羽毛布団のリフォームまで、自社羽毛工房にてご用命いただけます。
羽毛布団のリフォームでは、羽毛の診断をし羽毛の状態に合わせてプレミアム コーススチーム・除塵コース側生地のみ交換コースをご提案いたします。
どうぞ
羽毛布団のことなら 何でもお気軽にご相談ください。
羽毛ふとん専門工房の出口雅昭です。お気軽にお尋ねください。
羽毛ふとん専門工房/グートン
代表 出口雅昭
羽毛製品アドバイザー
ダウンプロフェッサー
 

このページの上へ