アイダーダック羽毛布団の
打ち直し・リフォーム


《プレミアム ダウンウォッシュ 仕上げ》


日本羽毛製品協同組合「日羽協」リフォーム業認定
 
「プレミアムダウンウォッシュ」ラベル
 
リフォーム業認定証書
 
■実際のリフォーム事例を動画でもご覧いただけます。
 
リフォームの流れについて、動画で紹介しています。
 

古いアイダーダック羽毛布団もリフォームでキレイに復活

グートンでは当店製造の羽毛布団以外にも、西川製や海外製などメーカーを問わずアイダーダックダウンの羽毛布団のリフォーム(打ち直し)を行っています。

洗浄には国内最高技術を用いた「プレミアムダウンウォッシュ」を採用し、羽毛の空気を含む力(保温性)を再生しています。

アイダーダックダウンは何度も再生する事ができる格別な羽毛です。

20年や30年と古くて生地が破れたりしていても、羽毛が傷みすぎていなければ新品同様に生まれ変わります。

是非諦めずに、まずはお気軽にご相談ください。
 
それでは、アイダーダックダウンの羽毛布団のリフォームについて詳しくご案内いたします。
 
中綿のアイダーダックダウンを取り出します。
長年のご使用により傷んだ羽毛布団
プレミアムダウンウォッシュ洗浄をしているアイダーダックダウン
リフォームで新品同様に!

アイダーダックダウンには格別な保温性と耐久性がある

アイダーダックは、アイスランドやノルウェーといった北極近くに住む野生の水鳥です。

この水鳥の羽毛は「アイダーダックダウン」と呼ばれ、ダウン同士が絡み合うという他の羽毛には無い特別な性質を持っています。

絡み合うスティッキーな性質により少ない羽毛量でもしっかりと空気を含む事ができるので、格別な保温性と耐久性を持ち合わせた正に最高級の羽毛です。
 
アイスランドに住むアイダーダック
ダウンが絡み合う特性があります

傷んでくると絡み合う力が弱くなりバラバラに

絡み合う特性により格別な保温性を持つアイダーダックダウンですが、長く使用すると汗や脂による傷みや側生地との摩擦などにより、絡み合う力が弱く1つ1つがバラバラになります。

バラバラになると空気を含む力が落ちてしまい、折角の保温性が低くなります。

次の写真は、約10年使用したアイダーダックの羽毛布団から取り出した羽毛です。

1つ1つがバラバラになりやすく、絡み合う力が弱くなっているのが分かります。
 

プレミアムダウンウォッシュ加工で、元の絡み合う羽毛に復活

傷んでバラバラになり保温性が低くなったアイダーダックダウンは、「プレミアムダウンウォッシュ加工」で羽毛をしっかりと洗浄・乾燥する事で、元の絡み合うスティッキーな羽毛に復活します。

ふわふわになった羽毛を新しい側生地に吹き込んで仕上げますので、新品同様に生まれ変わり、改めて快適にお使いいただけます。
 

リフォームの内容をご紹介

それでは、リフォームの内容について詳しくご説明いたします。

リフォームをする前に必ず「羽毛布団の診断」

羽毛布団は、例えメーカーや規格が同じでも1人1人の使い方やお手入れの仕方によって状態に差が出てきます。

その為、グートンではリフォームの加工前に必ず「羽毛布団の診断」を行います。

当店にお送りいただいた羽毛布団がどのような状態や傷み具合なのかを診断してお客様へご報告とご理解を頂き、その後加工に取りかかります。

アイダーダックダウンは保温性もさることながら、耐久性が格別に高い羽毛である事でも有名です。

ただ、万が一傷みすぎて再生できない場合はリフォームしても快適にお使いいただける羽毛布団に仕上がらない場合があります。

そこで、何よりもまずは羽毛の状態を知る事が大切です。

また、使われている側生地やキルト縫製によっても仕上がりの風合いが大きく変わります。

その為、現在の側生地やキルト縫製についても必ずご報告し、風合いを損なわないように仕上げの側生地・キルト縫製についてご相談・ご提案いたします。

「羽毛布団の診断」の手順
羽毛布団の診断①
診断用キットの準備
羽毛布団の診断②
サイズや側生地のキルト縫製をチェック
羽毛布団の診断③
詳細を診断書に記載
羽毛布団の診断④
次に、端の縫い口を解いて中の羽毛を取り出します
羽毛布団の診断⑤
少量のアイダ-ダックの羽毛を取り出します。
羽毛布団の診断⑥
左が取り出した羽毛、右が通常の羽毛

傷んだ羽毛は、このような状態です

アイダーダックダウン特有の
絡まりが弱くなった羽毛ダウン
絡まってピーリング状態で
玉になった羽毛ダウン
羽毛が傷んで出来た
ファイバー・きょ雑物

グートンには、3名の羽毛ふとん診断士がいます

羽毛ふとん診断士「ダウンプロフェッサー」の資格を有したスタッフがお客様の羽毛布団を適格に診断します。

羽毛布団でのお悩みが有りましたら是非ご連絡くださいませ。

スタッフがお待ちしております。
 
羽毛ふとん診断士
出口雅昭
羽毛ふとん診断士
桜木由美子
羽毛ふとん診断士
出口直次郎
羽毛ふとん診断士
木下由貴

【解体加工】羽毛布団を解体して羽毛を取り出します

アイダーダックダウンの羽毛布団を解体しながら、1マスずつ手作業にて羽毛ダウンを取り出していきます。

取り出したアイダーダウンは、長年使う間に摩擦や汗などで羽毛が閉じて玉になり、アイダーダウン特有の絡み合う性質が衰えています。

しかし、プレミアムダウンウォッシュ仕上げでリフォームする事で、元の絡み合うアイダーダウンに再生されます。
 
側生地を切って羽毛を取り出して、羽毛を吸い取っていきます。
取り出した羽毛は、汗や摩擦などで絡みが弱くかさ高性が劣化している羽毛になっています。
全ての羽毛を取り出したら、次は除じん・洗浄・乾燥です。

取り出したアイダーダックダウンの状態

【除じん・洗浄・乾燥】最高技術の洗浄で羽毛を再生

プレミアム ダウンウォッシュ加工

提携工場にて傷んだアイダーダックダウンを直接温水で洗浄・乾燥・除じん加工を施し、元の絡みのあるダウンに再生します。
 
除塵・洗浄・乾燥はこの機械でおこないます。
羽毛洗浄機
取り出した時のアイダーダック羽毛
洗浄前のアイダーダックダウン

除じん加工

ドイツ「LORCH社」製の羽毛洗浄機へ取り出した羽毛を投入し、傷んだ羽毛やゴミなど不要なモノを取り除きます(除じん加工)。
 
LORCH社洗浄機
除じん機へ投入
攪拌しながら除じん

 
除じん機内部には撹拌機があります。
羽毛が徐々にほぐれて、含まれていたキョウ雑物を除去していきます
取り除いたゴミや傷んだ羽毛

洗浄加工

除じん後のアイダーダウンは、約45℃の温水と専用洗剤で洗浄します。

更に羽毛に風合いを持たせるために 「リンス加工」を施し「濯ぎ洗い」も2回行います。

1度に500~600g程度しか洗うことができず、シングルサイズ冬用(1.0~1.2kg)でも2回に分けて洗う事になります。

大量に洗うとしっかりと洗浄できない為、手間にはなりますが少量ずつしっかりと洗浄する事が羽毛の再生力に繋がります
 
羽毛の洗浄機
洗浄が完了した羽毛
しっかりと洗浄済み

乾燥加工

洗浄した羽毛を脱水後、乾燥機へ移して約80度の高温でゆっくりと乾燥します。
 
脱水後の羽毛
乾燥機へ投入
乾燥開始
羽毛を撹拌しながら45分程度かけて、羽毛を傷めずにゆっくりと乾燥します。
 
乾燥機内部の撹拌機
ほぐしながら乾燥
アイダーダウン特有のパワーが復活!
乾燥後は専用の収納袋に羽毛を入れます。
 
アイダーダックダウン乾燥加工
アイダーダックダウン加工
完成したアイダーダックダウン加工
除じん・洗浄・乾燥の加工が完了。

ご覧のように加工はすべて1枚ずつ行いますので、他の羽毛と混ざることは一切ありません。

どうぞご安心下さい。
 
アイダーダック打ち直しの管理札
最後まで管理札でチェックしています。
アイダーダックダウンの洗浄後の羽毛
アイダーダウンにパワーが復活!
アイダーの絡み合う特性が戻りました。

洗浄後のアイダーダックダウンの動画

 
洗浄後のアイダーダックダウンは絡みのある、そしてパワーある羽毛に再生しています。

このように、1枚1枚丁寧に洗ってしっかりと乾燥する事が羽毛布団の仕上がりや快適性に大きく影響を与えます。
 

【羽毛の吹き込み・最終仕上げ】自社製造所で仕上げ

日本の工場で縫製した側生地に、店舗に隣接する自社製造所で羽毛を軽量して1マスづつ吹き込んでいきます。
 
羽毛と側生地
側生地の確認
1マス分の羽毛
一列目を充填中
1列目の吹き込み
順次充填していきます。
2列目を吹込み中
最終列の吹き込み
吹き込み完了。

吹き込み口を縫い合わせて仕上がりです。
 
充填が終わりました。
吹き込み完了!
800g入りのアイダーダック羽毛布団
春秋用合掛け800g入り

アイダーダックダウンの吹き込み作業の動画

吹き込み作業を動画でもご覧いただけます。
 

アイダーダック羽毛布団のリフォーム料金


解体費
充填加工費
洗浄費
新しい側生地
リフォームの料金となります。

※お客様のご希望でサイズ変更や仕様変更により補充する羽毛が必要となった場合のみ、⑤の足し羽毛が必要となります。
 

①解体費‥羽毛ふとんを解体し、羽毛を取り出す加工費

サイズ シングル セミダブル ダブル クイーン キング
解体費(税込) 4,400 5,500 6,600 7,700 8,800

②充填費‥新しい側生地へ羽毛を入れて仕上げる加工費

サイズ シングル セミダブル ダブル クイーン キング
充填費(税込) 8,800 11,000 12,100 14,300 16,500

③プレミアムダウンウォッシュ加工費

5年以上ご使用の方にお勧め
傷んだ羽毛やゴミを取り除き、羽毛を温水と専用の洗剤で直接洗浄・乾燥し、膨らむ力を再生させる加工費
 
羽毛量 ~1.0kg ~1.5kg ~2.0kg ~2.5kg
洗浄費(税込) 24,200 36,300 48,400 60,500

④新しい側生地の価格表

全て日本製の側生地です。
 

側生地の種類
重さ/㎡
シングル
150×210
セミダブル
170×210
ダブル
190×210
クイーン
210×210
キング
230×210
「アラベスク」(サテン織)
ドイツ製 シルク100%
124g/㎡
147,180 183,920 207,130 251,790 292,710
「ウルトラライトバチスト(平織)」
ドイツ製 綿100%
68g/㎡
68,420 85,690 95,920 115,060 134,200
「スーパーライトバチスト(平織)」
ドイツ製 綿100%
75g/㎡
43,780 54,890 61,380 73,700 85,800
「ウルトラスビンサテン」(サテン織)
ハイブリッド インド超長綿
日本製 綿100%
97g/㎡
61,820 77,330 86,680 104,060 121,220
「スーパーソフトサテン」(サテン織)
ドイツ製 綿100%
91g/㎡
53,020 66,330 74,360 89,100 104,060

 

⑤足し羽毛(ご希望の場合)

加工後に目減りした分やサイズ・仕様・枚数の変更などで、仕上げに羽毛が足りない時に補充する羽毛です。
ご希望に応じて、お好みの羽毛に必要な羽毛量をお入れいたします。
※ご不要な場合は、足し羽毛無しでもお作りできます。

足し羽毛量は「10g単位」で補充できます。

足し羽毛の種類・税込価格

羽毛クラス 羽毛の種類 ダウン率 ダウンパワー 単価/100g
☆7 逸品アイダーダック アイスランド産アイダーダック 98% - 121,000

 
補充羽毛の種類

アイダーダック羽毛布団のリフォーム見積もり例

税込価格】

⓵シングル→シングルのリフォームの場合

例1:足し羽毛をしない場合
解体費:シングル¥4,400
洗浄費:羽毛量1.0kg以下 ¥24,200
充填費:シングル¥8,800
新しい側生地代:シングル¥61,820
※「ウルトラスビンサテン」を選んだ場合
合計金額 ¥99,220.-(税込)

例2:足し羽毛をした場合 (新しい羽毛の補充)
例1の加工費+足し羽毛代がリフォーム金額となります。

アイダーダックの羽毛を200gを足した場合、

足し羽毛:242,000円
(121,000円/100g×200g)
合計金額、¥341,220.-(税込)


②ダブル→シングルのリフォームの場合
解体費:ダブル¥6,600
洗浄費:羽毛量1.5kg以下 \36,300
充填費:シングル¥8,800
新しい側生地代:シングル¥61,820
※「ウルトラスビンサテン」を使った場合
合計金額 ¥113,520.-(税込)

その他、サイズの変更や厚み(冬用・春秋用・夏用)の変更など、ご希望に合わせてお作り出来ます。

お気軽にご相談くださいませ。
 

アイダーダック羽毛布団のリフォーム事例とお客様の声

アイダーダック羽毛布団のリフォーム事例やお客様の声は、こちらからご覧いただけます。
 
■アイダーダウン羽毛布団のリフォーム事例を、動画でもご覧ください。
 
以上、アイダーダック羽毛布団のリフォームについてご紹介いたしました。

アイダーダックダウンは羽毛が傷みすぎていなければ、リフォームする事で新品同様に生まれ変わります。

羽毛が再生できる状態かご不安な方には、無料で羽毛布団の診断も行っています。

他店や海外製の羽毛布団もリフォームいたします。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

電話:0120-401-910
メール:info@goodon.co.jp
LINE:LINEでお問い合わせ

 
羽毛布団のことなら グートンにお任せ!

羽毛ふとん専門工房/グートンは、皆様が快適にお使いいただける羽毛ふとんを自社製造して販売しております。

【新調品の羽毛布団】

羽毛ふとんは世界中から厳選した羽毛天然然素材100%の側生地を取り扱い各種サイズの羽毛布団を取り揃えています。

羽毛クラス★7 逸品アイダーダックダウン98%
羽毛クラス★7 【数量限定】逸品スーペリアマザーグース98%
羽毛クラス★6 【数量限定】最高品質 ポーランド産ファイネストマザーグース95%

羽毛クラス★6 最高品質マザーグース95%
羽毛クラス★5 高品質ホワイトグース93%
羽毛クラス★4 上質ホワイトグース93%
羽毛クラス★3 上質
ホワイトダック93%

なお、お客様のご要望に合わせてサイズ・厚み・仕様・種類など羽毛ふとんを1枚1枚製造しておりますので、長身の方にはロングロングサイズの丈長230cm超丈長250cmの羽毛布団や、キングサイズよりもさらに幅の広いワイドキングサイズ250x210cm等も取り揃え、さらに、お客様のお好みの通りに自在に作れるオーダーメイド・別注システムも導入していますので、お客様ご要望やお好み100%でサイズや厚みや仕様・種類を自在にカスタマイズも出来ます
また、側生地が綿100%のご自宅で丸洗いができる「洗える羽毛ふとん」も取り揃えております。

【羽毛ふとんのリフォーム及びメンテナンス】

ご購入後のメンテナンスとして羽毛ふとんのリフォーム(打ち直し)も当社の羽毛工房にて行っています。

羽毛ふとんのリフォームは、まずお預かりした羽毛布団を羽毛診断室にて「羽毛布団の診断」を行い、お客様とご相談をしてからリフォームを致します。

羽毛布団リフォームもオーダーシステムを採用していますので、お好みのサイズや種類・仕様の羽毛布団にリフォームすることが出来ます。
補充する羽毛の種類や羽毛量そして側生地なども選べて、使われる方の体質やお住まいの環境に合わせてお好きな羽毛ふとんにリフォームが可能です。

リフォームコースの種類

プレミアムコース「プレミアムダウンウォッシュ加工」5年以上ご使用の方にオススメ。

スチーム・除じんコース 2~3年程ご使用の方にオススメ。

側生地のみ交換コース ご使用年数が少なく側生地のみ新しくしたい方にオススメ。

当社のリフォームした事例も是非ご覧いただきご参考ください。

 
羽毛ふとん専門工房の出口雅昭です。お気軽にお尋ねください。
羽毛ふとん専門工房/グートン
代表 出口雅昭
羽毛製品アドバイザー
羽毛診断士ダウンプロフェッサー
グートンのスタッフ一同
ご来店心よりお待ち致しております!