HOME  > 高品質 グース 93% > ポーランド産コウダ種 ホワイトグースD93%

店長お薦め 高品質 ロイヤルクラスの

冬掛け用の 羽毛布団



アニメックス社生産の
ポーランド産「コウダ種」ホワイトグース 93%

ダウンパワー:420dp/かさ高170mm

羽毛ランク : ★★★★★☆☆


◆ただ今『掛けカバー 無料サービス』のキャンペーン実施中◆
 

◆羽毛は、ポーランド産「コウダ種」ホワイトグースを使用しています。

★ポーランドは、ヨーロッパの中でも とくに優れた羽毛産出国として 評価の高い国です。
  羽毛の水鳥農場が多くあり、大変恵まれた環境のなかで水鳥達は育まれています。
ポーランド産コウダ種ホワイトグース93%
★特に、ポーランド産のグースやマザーグースは体格も大きく、それに比例して羽毛ダウンボールも大きいのでりっぱな羽毛ダウンが取れます。

グース農場がある地域は、とても環境の良い地域です。

農場近くの風景
広大な平野に麦畑が広がり温和な環境の地域です。

民家近くのコウノトリの巣
この辺りでは、コウノトリの栄巣が各地で見られました。地域全体で環境保護に力を注いでいます。

●ポーランド/マズーリアにあるグース農場

ポーランド北部にあるマズーリア地方は、とても水鳥の飼育環境に適している地域です。
この広々とした草原でグース達はすくすくと育っていました。
 
遠くにグース水鳥がいるのが見えます!
環境も良くとても広々とした農場です。

ポーランドのグース農場の風景①

ポーランドのグース農場の風景②

■視察に訪れたグース農場主のガンツァシ家の皆さん

●このグース農場は、アニメックス社と特約契約をしているガンツァシ家の水鳥農場です。
ここの皆さんは、とても陽気で気さくな方でした。我々は、お昼からウオッカでご歓待をして頂きました!自作のピクルスもとても美味しくてウオッカに合いました。ありがとうございました。
 
グース農場のガンツァシ家の皆さん
左から、アニメックス社ソセンコー氏とガンツァシ家のアンジェイ氏・ヤドヴィガ氏
農場ご夫妻と一緒に「ポーズ!」

ポメラニア地方のグース専用農場

この様な好条件下でストレスも無く、飼育されたコウダ種ホワイトグースは、とても体格も大きく素晴らしい羽毛が採取できることが理解できます。
コウダ種のホワイトグース①
美しい状態でグース達は飼育されています。
 
※肩に当たる両翼をしっかりと持っているのでグースには負担はありません。
私と比べてコウダ種のホワイトグースはこんなにも大きいです。
 

●アニメックス社ドブチツェ羽毛工場



アニメックス社/ドブチツェの羽毛精製工場です。加工場内は完全衛生管理され、入場するには食品加工工場と同じ様に全身白衣に着替えないと入れません。
アニメックス社のソセンコウ氏と私

★このように、自然環境に恵まれた農場で飼育されたポーランドのホワイトグースは、高い弾力性を持ち、保温性に優れた「最高級の羽毛ダウン」と称される代名詞にもなっており、経験豊富な農家によって最高の品質と称される ダウン率の高い羽毛ダウンを生産しています。

ポーランド産コウダ種ホワイトグース
●これがポーランド産コウダ種 ホワイトグースの羽毛ダウン93%・スモールフェザー7%のダウンです。
●この素晴らしい羽毛ダウンが、羽毛布団に 100%充填されるのです。

◆アニメックス社 ポーランド産「コウダ種」ホワイトグースダウンの産地証明書

羽毛ランク : ★★★★★☆☆


アニメックス社
 

■ヘルシーダウンプログラムの検査に合格した羽毛です。

このポーランド産コウダ種ホワイトグース ダウン93%の羽毛は、国際羽毛検査機関「IDFL」が行なうヘルシーダウンプログラムの検査に合格した国内では始めての羽毛ダウンです。

この「ヘルシーダウンプログラム」とは、IDFLにて10項目(下記参照)の検査をして「羽毛の清潔度」のクリーンな羽毛であると証明したものです。

【ヘルシーダンプログラムの検査項目】
・酸素係数・清潔度・油脂分率・PH値・タンパク質含有率・鳥抗原抗体検査・ダニ害虫アレルギー源検査・バクテリア数・菌検査・微生物数値、の10項目の検査を行います。
 
ヘルシーダウンプログラムの証明ラベル
ヘルシーダウンプログラムの証明ラベル
 

◆この羽毛布団には、『ロイヤルゴールドラベル』が付きます。

この「ロイヤルゴールドラベル」の付いている羽毛布団は、羽毛性能 ダウンパワー 400dp以上(かさ高165㎜以上)の羽毛を使用し、高品質な生地と適正な縫製を施した高品質品の羽毛布団です。
ロイヤルゴールドラベル①
ロイヤルゴールドラベル②

●お薦めのキルト縫製は!

これはシングルサイズの羽毛布団で、5x6マスの30マスでマチ高さ5cmのキルト縫製になっています。
お薦めのキルト縫製
「エレガントキルト」
「エレガントキルト縫製」

●左の写真のように、シングルの場合は、横(襟元)に5マス、縦(天地)に6マスの合計30マスに縫製しています。
そして、上部の生地と下部の生地の間に、垂直の生地「これをマチと呼びます」を縫製して、側生地が立体キルトになるように縫製します。
このマチの高さを7cmにして、羽毛布団に適度な空気層を作り保温性能を高めて、しかも身体にフィットするように考えられた、当店お薦めのキルト縫製です。
 

●羽毛布団とカバーを結ぶループの数と位置

●羽毛布団と掛けカバーがずれない様に、掛けカバーと羽毛布団と結んで止めるヒモ留め用のループが取り付けてあります。
 
●基本的には、セミシングル・シングル・セミダブル・ダブルには、襟元と足元の四隅と、それぞれの真ん中に一つづつの、合計8箇所に取り付けてあります。
 
また、大きなサイズのクィーン・キング・ワイドキングサイズなどには、襟元と足元にそれぞれ2箇所増やして、合計12箇所に取り付けてあります。(下図参照ください)他に、ご希望がございましたら、取り付け箇所や数はご相談できます。
 
カバーと羽毛布団を結ぶループの数と位置

■インドハイブリット「ラムコ」100番手の生地仕様

●店長お薦めの羽毛布団です

●ホワイトグースの中で、最高の品質を誇るポーランド産「コウダ種」ホワイトグースの厳選されたこの羽毛ダウンを、綿素材では国内最高とも言われる、インド ハイブリット超長綿「ラムコ」100番手の生地で仕立て上げました。

●羽毛ダウンの軽くて暖かい特性を活かし、超長綿100番手のハイブリット綿のしなやかで滑り感のあるソフトな生地がより一層羽毛布団の品質に仕立てあげました。私の一番の「お薦めの羽毛布団」です。


 

■ポーランド産コウダ種H/G93%の羽毛布団 品番 FRKW

店長お薦め!
「ロイヤル」クラス
高品質の 冬掛け羽毛布団
羽毛ランク:★★★★★☆☆

羽 毛:ポーランド産「コウダ種」ホワイトグース
ダウン93%、スモールフェザー7%
かさ高:ダウンパワー420dp/170mm
側生地:「ラムコ」100番手 ハイブリッド インド超長綿
サテン織 99g/㎡
縫 製:エレガントキルト縫製 マチ高7cm


セミシングル 140x190cm
品番:FRKW‐SS
羽毛量:950g
5x6マス、マチ高7cm
¥85,000.-
 (+税)

シングル 150x210cm
品番:FRKW‐SL
羽毛量:1,150g
5x6マス、マチ高7cm
¥98,000.-
 (+税)

セミダブル【品番 FRKW‐SDL】
170x210cm
羽毛量:1,350g
5x6マス、マチ高7cm
¥117,300.- 
(+税)

ダ ブ ル【品番 FRKW‐DL】
190x210cm
羽毛量:1,550g
6x6マス、マチ高7cm
¥133,700.- 
(+税)

クィーン【品番 FRKW‐QL】
210x210cm
羽毛量:1,700g
7x6マス、マチ高7cm
¥150,500.- 
(+税)

キ ン グ【品番 FRKW‐KL】
230x210cm
羽毛量:1,900g
7x6マス、マチ高7cm
¥170,400.- 
(+税)

ワイドキング 230x210cm
品番:FRKW‐WKL
羽毛量:2,050g
8x6マス、マチ高7cm
¥190,500.- 
(+税)
 

●ポーランド産コウダ種ホワイトグースの仕様別羽毛布団

●羽毛布団のことなら 羽毛ふとん専門工房/グートンにお任せください。

●羽毛布団専門店の「羽毛ふとん専門工房/グートン」は、皆様により快適にお使い頂ける羽毛布団を自社にて製造・販売しております。

取扱い羽毛布団は、「逸品」アイダーダック、スーペリアマザーグース、最高品質マザーグース羽毛布団高品質ホワイトグース羽毛布団、厳選された普及品ホワイトグース羽毛布団等、サイズ別・仕様別の羽毛布団を揃えております。
また、規格サイズ以外の
ご要望が多いロングロングサイズ丈長230cm超丈長250cm幅の広いワイドキングサイズ等、お客様のご希望でオーダーメイド(別注)羽毛布団もお作りいたします。

●さらに、ご購入後の羽毛布団につきましては、補修・メンテナンス、長年お使い後は羽毛布団のリフォームまで、自社羽毛工房にてご用命いただけます。
羽毛布団のリフォームでは、羽毛の診断をし羽毛の状態に合わせてプレミアム コーススチーム・除塵コース側生地のみ交換コースをご提案いたします。
どうぞ
羽毛布団のことなら 何でもお気軽にご相談ください。
羽毛ふとん専門工房の出口雅昭です。お気軽にお尋ねください。
羽毛ふとん専門工房/グートン
代表 出口雅昭
羽毛製品アドバイザー
ダウンプロフェッサー
 

羽毛布団に対するお問い合わせ リフォームの依頼・相談 LINEで相談する
このページの上へ