世界各国の水鳥農場をご紹介


アイスランド:アイダーダック
ポーランドマザーグース・ホワイトグース
ハンガリーマザーグース・ホワイトグース・シルバーグース
ドイツホワイトグース
中国 安徽省ライオンヘッドグース
中国 吉林省マザーグース、ホワイトグース
ホワイトダック農場ホワイトダック
 

1. アイスランド

北欧の国「アイスランド」は、世界最高峰の逸品のダウンと呼ばれる アイダーダック が年に一度多く生息することで有名な国です。
この水鳥アイダーダックは国際保護鳥に定められ、現地の人々によって生態系や環境などが厳しく管理されております。
 
アイダーダックは学名「ソマテリアモリッシマ」・和名「ホンケワタガモ」と言います。

毎年5月末から6月上旬の繁殖期には、夏とはいえ天候によっては10℃以下になることも少なくないです。

母鳥は卵を寒さから守るため、巣に自らの羽毛を植え付けて抱卵します。
アイダーダックの羽毛(ダウン)には、風などで羽毛が飛ばされないように羽毛同士が絡み合う性質を持っています。

それによって大きな空気層を作れるため、この羽毛で作るおふとんは保温性能の高い羽毛ふとんが作れるのです。
 
最北の地アイスランドはアイダーダックの生息地

アイスランドの訪問記を、こちらからご覧ください

アイダーダックの親鳥と子供たち

オスは白と黒色のツートンカラーで、メスはブラウン系です。
ヒナ達は、メスと同じように保護色のブラウン系です。
 
アイダーダックは母親が主に子育てをします。
先頭を泳ぐのが雄鳥で、後ろに母親鳥がヒナ達を連れて泳いでいます。
 

アイダーダックの雄と雌

アイダーダックのオス鳥
アイダーダックの雄鳥
抱卵中のアイダーダックの雌鳥
アイダーダックの雌鳥

アイダーダックの巣

●繁殖期は5月中旬から6月初旬に掛けて行われます。毎年、同じ巣で産卵をし 子育てをします。主にメス鳥が抱卵して、自らの羽毛を巣に敷いて寒さから卵を守ります。
 

アイダーダックの卵とヒナたち

アイダーダックの卵は鶏の卵よりも一回り大きく、少し薄緑色しています。
 
アイダーダックの卵
アイダーダックの卵
孵ったばかりのヒナたち
孵化したばかりのアイダーダックのヒナたち

2. ポーランド

ポーランドは、世界の中でも特に優れた羽毛の産地国です。
その理由は、飼育環境に恵まれた農場と国を挙げて品種改良に取り組み良種の「コウダ種」のホワイトグースを生みだし、それらを管理する高度な飼育方法があるからです。
 
マザーグース農場
ポーランド北部ポメラニア地方のマザーグース農場です。
鵞鳥舎の風景

ポーランドの冬はとても厳しいです。

ポーランド国ポメラニアン地方の冬は、あたり一面雪の世界になります。この厳冬を越した逞しいグースがマザーグースなのです。
 
ポーランドの水鳥農場
この厳寒の中、水鳥たちは自らの体温を守るために より優れた羽毛ダウンを身につけることになるのです。

厳しい冬超えをするマザーグースたち

冬超えをするマザーグースたちは、翌年にグースを生むために選ばれた親鳥なので、体格にも優れた立派なグースと言えます。
 
冬のポーランドの農場。厳しい寒さの中でのマザーグースたち。
冬季の農場はとても厳寒ですが、素晴らしいダウンをまとったマザーグースたちは悠然と過ごしています。
この力強いマザーグースをご覧ください!

ポーランド「コウダ種」ホワイトグース農場

ここの農場では約3,000羽のグースが飼育されていました。
飼育されて15週目の水鳥です。
 
コウダ種ホワイトグース農場

広大な農場の中で飼育されています。

3. ハンガリー

ハンガリーもポーランドに迫る世界の中でも良質の羽毛ダウンを産出している国です。
緯度は日本の北海道よりも北に位置し、冬の厳寒の農場で水鳥たちは飼育されています。
 
ハンガリーのマザーグース専用水鳥農場
ハンガリーの水鳥農場
歳別に区分けされている水鳥
年齢別に区分けして飼育されています。

シルバーグースの農場

シルバーグースは有色の水鳥です。
この羽毛ダウンはとても弾力があり保温性能に優れた水鳥なのです。
 
シルバーグースの水鳥農場
有色種のシルバーグースたち

ホワイトダックの農場

4. ドイツ

ドイツ最大の羽毛原料メーカー の 『ピーターコール社』です。
 
ドイツ ピーターコール社の本社・工場前
ピーターコール社、本社前
ピーターコール社の社長と出口直次郎専務
右:「ピーターコール社」コール社長
左:当社海外仕入れ担当の出口直次郎

ピーターコール社の羽毛加工場

ピーターコール社の羽毛精製工場
精製された羽毛のストックです。工場内はとても広いです。

ドイツ北部の農場

ピーターコール社社長が新しい水鳥農場を視察すると言う事で同行させて頂きました。
自然の偉大さを感じさせる農場とその周辺の環境に驚きました。
 
ピーターコール社長もご機嫌でした。
水鳥たちに ストレスを感じさせない広々とした農場です。
 
ここの農場主と番犬
とても温厚な農場のオーナーさん。 愛犬もご主人が大好きみたいでずっと懐いて離れません!(^-^)

5. 中国安徽省六安市

上海より西に位置する安徽省六安市は、湖が多く、とても豊富な水がある地方です。
ここでは、体格の大きい「ライオンヘッドグース」を主に飼育されています。
 
ルーアン省の農場

6. 中国 吉林省のホルトバージ マザーグース農場

中国の北京より北の長春地方の、吉林省吉林市絞河市にある、ホルトバージマザーグース農場です。
この地方は水鳥飼育にとても良い環境であり、夏と冬の温度差が70℃近くもあるためにダウンボールの大きい羽毛が採取されます。
 
ホルトバージのマザーグースです。

7. ホワイトダック農場

ホワイトダックの 水鳥農場

羽毛布団のことなら グートンにお任せ!

羽毛ふとん専門工房/グートンは、皆様が快適にお使いいただける羽毛ふとんを自社製造して販売しております。

【新調品の羽毛布団】

羽毛ふとんは世界中から厳選した羽毛天然然素材100%の側生地を取り扱い各種サイズの羽毛布団を取り揃えています。

羽毛クラス★7 逸品アイダーダックダウン98%
羽毛クラス★7 【数量限定】逸品スーペリアマザーグース98%
羽毛クラス★6 【数量限定】最高品質 ポーランド産ファイネストマザーグース95%

羽毛クラス★6 最高品質マザーグース95%
羽毛クラス★5 高品質ホワイトグース93%
羽毛クラス★4 上質ホワイトグース93%
羽毛クラス★3 上質
ホワイトダック93%

なお、お客様のご要望に合わせてサイズ・厚み・仕様・種類など羽毛ふとんを1枚1枚製造しておりますので、長身の方にはロングロングサイズの丈長230cm超丈長250cmの羽毛布団や、キングサイズよりもさらに幅の広いワイドキングサイズ250x210cm等も取り揃え、さらに、お客様のお好みの通りに自在に作れるオーダーメイド・別注システムも導入していますので、お客様ご要望やお好み100%でサイズや厚みや仕様・種類を自在にカスタマイズも出来ます
また、側生地が綿100%のご自宅で丸洗いができる「洗える羽毛ふとん」も取り揃えております。

【羽毛ふとんのリフォーム及びメンテナンス】

ご購入後のメンテナンスとして羽毛ふとんのリフォーム(打ち直し)も当社の羽毛工房にて行っています。

羽毛ふとんのリフォームは、まずお預かりした羽毛布団を羽毛診断室にて「羽毛布団の診断」を行い、お客様とご相談をしてからリフォームを致します。

羽毛布団リフォームもオーダーシステムを採用していますので、お好みのサイズや種類・仕様の羽毛布団にリフォームすることが出来ます。
補充する羽毛の種類や羽毛量そして側生地なども選べて、使われる方の体質やお住まいの環境に合わせてお好きな羽毛ふとんにリフォームが可能です。

リフォームコースの種類

プレミアムコース「プレミアムダウンウォッシュ加工」5年以上ご使用の方にオススメ。

スチーム・除じんコース 2~3年程ご使用の方にオススメ。

側生地のみ交換コース ご使用年数が少なく側生地のみ新しくしたい方にオススメ。

当社のリフォームした事例も是非ご覧いただきご参考ください。

 
羽毛ふとん専門工房の出口雅昭です。お気軽にお尋ねください。
羽毛ふとん専門工房/グートン
代表 出口雅昭
羽毛製品アドバイザー
羽毛診断士ダウンプロフェッサー
グートンのスタッフ一同
ご来店心よりお待ち致しております!