■業界最高水準のプレミアムダウンウォッシュ仕上げ

当社グートンは、日本羽毛製品協同組合(日羽協)より正式にリフォーム事業の認定許可を受けています。
(認定ラベルにはリフォーム加工工場として㈱グートンの名前が記載されています)

北海道から沖縄まで全国より沢山のご依頼をいただいています。
羽毛ふとんのリフォームにお困りの方は、是非お気軽にお問い合わせください。

5年以上羽毛ふとんをお使いの方には「プレミアムダウンウォッシュ仕上げ」のプレミアムコースをお勧めします。

プレミアムコースでは、羽毛を提携工場で傷んだ羽毛やゴミを取り除いてからプレミアムダウンウォッシュ加工で羽毛を直接洗浄・乾燥し、膨らむ力をしっかりと再生します。

お客様が選んだ新しい生地で側生地を仕立てますので、お好みのサイズで厚めや薄い目及び枚数で仕上げますので、新品同様に生まれ変わり、改めて快適にお使いいただけます。
それでは、プレミアムコースについて詳しくご案内いたします。

リフォームの事例は「こちら」。
 

リフォームの流れについて、動画で紹介しています。
 
羽毛布団の無料診断サービスについて、動画で紹介しています。
 
■「プレミアムダウンウォッシュ仕上げ」をお勧めする理由

次の写真は、プレミアムダウンウォッシュ加工前後の羽毛の状態を比較した写真です。
同じ1gでも、羽毛の膨らむ力(かさ高)が全く違うのが分かります。

「プレミアムダウンウォッシュ仕上げ」では、おふとんを解体して中から羽毛を取り出し、提携工場で羽毛を洗浄・乾燥し、新しい生地に羽毛を入れて仕上げます。

まず、
羽毛の中に含まれる不要なゴミや傷んだ羽毛などを取り除きます。

その後、羽毛を直接温水と専用洗剤で洗浄し、高温乾燥します。
しっかりと羽毛を直接洗浄・乾燥する事で、汗や脂などの汚れによりベタついて閉じていた羽毛が花を開く様に再生し、羽毛が持つ本来の膨らむパワーが復活します。

【ダウンウォッシュ加工との違い】
一方、リフォームのもう1つの加工方法である「ダウンウォッシュ仕上げ」では、布団のまま丸洗い洗浄、もしくは取り出した羽毛を袋に入れて「洗浄加工」する為に、羽毛を完全に洗浄・乾燥する事が出来ず、本来の膨らむパワーの再生が難しく完全な再生にいたりません

その為、グートンでは「ダウンウォッシュ仕上げ」を採用しておりません。

この洗浄方法の違いは、リフォーム後にお客様がお使いいただく上での快適性に大きな違いが出てきます。
プレミアムダウンウォッシュ加工前後の羽毛を動画でも紹介しています。
※クリックすると、音声が流れますのでご注意ください。
 

プレミアムコースの簡単な流れ

①おふとんを解体し、中から羽毛を取り出します

②取り出した羽毛に除じん加工(羽毛をほぐし、傷んだ羽毛やゴミを除去)を施します

③羽毛を専用の羽毛洗浄機に入れて、約45℃の温水と羽毛専用の洗剤で直接洗います

ポイント:③の洗浄方法です!
※取り出した羽毛を袋に入れて洗浄したり、羽毛布団のまま「丸洗い」をして洗浄と称する「ダウンウォッシュ仕上げ」と、当店が行う「羽毛を直接温水で洗浄」する加工方法「プレミアムダウンウォッシュ仕上げ」とでは、
洗浄後の羽毛ダウンの仕上がりに大きな差が出ます

④洗浄後、約150℃の高温で羽毛をしっかり中まで乾燥します
乾燥後は冷却し、再度除じん加工(つまり、除じんは合計2回)を行います


⑤洗浄後に残った羽毛を10g単位で計量し、補充の羽毛が必要な場合には新しい羽毛を足します
※これまでの羽毛ふとんと同じ様な仕上がりをご希望の
場合は基本的に元の羽毛量に戻しますが、お客様のご希望やサイズに応じて補充する羽毛量が決まります

⑥新しい側生地へ羽毛を吹き込みます(充填加工)

⑦充填口を縫製します

⑧検品後、リフォーム完了
※リフォームは、通常2~3週間程のお時間を頂戴しています。

新品同様になります!

プレミアムコース「プレミアムダウンウォシュ仕上げ」の加工後は、この様に羽毛布団が新品同様に生まれ変わります。
 
羽毛布団をリフォーム仕上げをして 新品同様になった羽毛布団
■プレミアムコースの作業工程

それでは、プレミアムコースの作業工程について詳しくご案内いたします。

お預かりした羽毛ふとんは1枚1枚管理し、お客様毎に個別に作業を行います。

他のお客様の羽毛ふとんと混ざることは一切ございません!
どうぞご安心ください。
 
羽毛布団のキルトをはずして解体します。
まず、羽毛布団を解体
解体して取り出した羽毛を除塵機へ入れます。
取り出した羽毛を除じん機に投入
この除塵機によりゴミやきょ雑物などを取り出します。
1回目の除じん加工
ご覧のようにこんなにも取れます。
不要なゴミを取り除きます
除塵後洗浄機へ入れます。
羽毛を直接温水と洗剤で洗浄
温水での洗浄が終わった羽毛
45℃の温水で完全洗浄された羽毛
一枚一枚洗浄します。
洗浄後、乾燥機に移します
乾燥機へ投入
高温乾燥機
約150℃の高温でしっかり乾燥
とても高温です
収集ボックスに収納袋を設置
乾燥後、収集ボックスへ
収納袋に再生された羽毛を投入
収納袋を取り出します
洗浄加工完了
仕上げに入ります。
グートンでは、サイズや厚み・種類の変更、枚数の増減など自由にオーダー出来ます。
 
側生地もお客様のご希望のサイズ・仕様・種類で仕立てます。
生地の裁断から開始
生地のマチ加工
注文に合わせたキルト縫製
側生地の縫製
側生地の縫製
側生地の完成
店舗に隣接する羽毛ふとん製造所で仕上げます。
 
側生地の縫製等を確認
1マス1マスに羽毛を吹き込み
全てのマス目に吹き込み完了
リフォーム完了

羽毛ふとんのリフォームが完了しましたら、お客さまのご希望の日時に合わせて「ヤマト宅急便」にてお届けいたします。

(リフォームした羽毛布団をご利用になるまで、当店にてお預かり(最長 6ヶ月間)もいたします「無料」)
 
羽毛専用バッグに1枚ずつ収納
汚れない様にビニールで梱包
その後、水に強い紙袋で梱包
梱包終了
ありがとうございました!

吹き込み加工を動画でご覧いただけます
 

■リフォーム料金の詳細

リフォームの料金は、


①解体費
②充填加工費
プレミアムダウンウォッシュ加工費/スチーム・除じん加工費 (必要な場合)
④側生地代
⑤補充の羽毛費(必要な場合)


上記金額の合計 = リフォーム料金

となります。

※羽毛布団のサイズアップやサイズダウン、羽毛量の調節・種類や枚数の変更など、お客様のご要望に応じて羽毛布団をリフォーム出来ます。

クイーン→シングル、シングル冬用→シングル春秋用2枚なども可能ですので、お気軽にご相談ください。

解体費‥羽毛ふとんを解体し、羽毛を取り出す加工費

サイズ シングル セミダブル ダブル クイーン キング
解体費(税込) 3,300 4,070 4,400 5,170 5,500
充填費‥新しい側生地へ羽毛を吹き込んで仕上げる加工費
 
サイズ シングル セミダブル ダブル クイーン キング
充填費(税込) 3,300 4,070 4,400 5,170 5,500
プレミアムダウンウォッシュ加工費
5年以上ご使用の方にお勧め

傷んだ羽毛やゴミを取り除き、羽毛を温水と専用の洗剤で直接洗浄・乾燥し、膨らむ力を再生させる加工費
 
羽毛量 ~1.5kg ~2.0kg ~2.5kg ~3.0kg ~3.5kg
洗浄費(税込) 12,100 15,400 18,700 22,000 25,300

※羽毛ふとん冬用(冬掛け・本掛け)の羽毛量の目安
~1.5kg シングル
~2.0kg セミダブル・ダブル
~2.5kg クイーン・キング

新しい側生地の価格表(無地柄)

全て日本製で綿100%の側生地です。

【税込価格】

側生地の種類
重さ/㎡
シングル
150×210
セミダブル
170×210
ダブル
190×210
クイーン
210×210
キング
230×210
40番手平織
126g/㎡
13,640 17,050 19,250 22,880 26,730
50/40番手ツイル織
137g/㎡
16,280 20,350 22,770 27,280 32,010
60番手サテン織
136g/㎡
18,920 23,650 26,510 31,900 37,070
80番手平織
94g/㎡
22,220 27,830 31,130 37,400 43,450
1番人気
80番手サテン織
114g/㎡
23,760 29,810 33,330 40,040 46,530
インド超長綿
100番手サテン織
99g/㎡
38,060 47,630 53,350 64,020 74,690
数量限定「ソフトサテン」生地
※シングルサイズ のみ (夏用肌掛けを除く)

■「ソフトサテン」生地
産地:日本製
糸の細さ:80番手×100番手
織り方:サテン織
生地の重さ:113g/㎡(シングルサイズ約940g)
生地色:ゴールド
価格:19,800円(税込)(シングルサイズ)

羽毛ふとんリフォーム用に、特別に「ソフトサテン」生地をご用意しました。

たて糸に80番手、よこ糸には100番手を使用することで、当店1番人気の80番手サテン生地と同等以上の柔らかさと軽さに仕上がっています。

シングルサイズ冬用・春秋用合掛けのみのご用意ですが、是非ご検討ください。
 
追加オプション
 
追加オプション シングル セミダブル ダブル クイーン キング
2層式(ツインキルト)縫製の追加加工費 7,700 9,350 10,450 12,100 13,750
「厚め冬用」にした場合の追加加工費 1,100 1,320 1,540 1,870 2,200
夏用(薄型キルト)・立体キルト・2層式(ツインキルト)など、キルト縫製について詳しくはこちら

リフォームの1番人気は80番手サテン織の生地です。
※柄物の生地もご用意しています。こちらからご覧ください。
■羽毛布団と掛け布団カバーを結ぶループの数と位置

羽毛ふとんには、掛け布団カバーとを結ぶループを付けております。

・ジュニア・介護用~ダブルサイズ→通常8ヵ所
(4隅1ヵ所ずつ+えり元足元・サイドにもう1ヵ所ずつ)

・クイーン~ワイドキングサイズ→通常12ヵ所
(通常8ヵ所+えり元足元にもう2ヵ所ずつ)

※ループの数や位置は、お使いのカバーやご要望に応じてお付けします。お気軽にご相談ください。
 
カバーと羽毛布団を結ぶループの数と位置
生地の紹介
40番手平織
リーズナブルな側生地。40番手平織 綿100%
 
スノーホワイトのみ
40番手平織の羽毛布団
40番手平織の羽毛布団
50/40番手ツイル織生地
カラーは3色、スタンダードな側生地。長繊維綿 50/40番手ツイル織
 
スノーホワイト
ピンク
ブルー
60番手サテン織の生地
しなやかなサテン織「60番手」超長繊維綿
 
クリーム
ピンク
ブルー
80番手平織の生地
サテン織と比べると少し硬くハリがあるものの、80番手という細い糸を使用したとても軽い側生地
 
スノーホワイトのみ
80番手サテン織の生地
 当店一番人気の側生地です!
60番手よりさらに軽く、光沢のある高品質な側生地 80番手サテン織
 
スノーホワイト
クリーム
インド超長綿 100番手サテン織
リフォームでご用意する綿100%の生地の中で、この100番手サテン織は最もソフトで更に平織の様に軽い側生地です。
 
スノーホワイトのみ
100番手サテン織の羽毛布団
「ラムコ」の生地の羽毛布団②
100番手サテン織の羽毛布団

柄物の側生地の価格表

側生地の種類
重さ/㎡
シングル
150×210
セミダブル
170×210
ダブル
190×210
クイーン
210×210
キング
230×210
エミリー・ディオネ
50/40番手ツイル
137g/㎡
16,280 20,350 22,770 27,280 32,010
テレーゼ
60番手サテン
150g/㎡
18,920 23,650 26,510 31,900 37,070
ソシエ・シュガリ
60番手サテン
136g/㎡
18,920 23,650 26,510 31,900 37,070
ライラ
80番手サテン
115g/㎡
23,760 29,810 33,330 40,040 46,530
クレア・ラスター
80番手サテン
114g/㎡
23,760 29,810 33,330 40,040 46,530
フローリッシュ
100番手サテン
99g/㎡
30,360 37,950 42,570 51,040 59,510
リュクス
120番手サテン
98g/㎡
44,880 56,210 62,810 75,460 87,890

 
柄物生地のデザイン
 
エミリー A
エミリー B
ディオネ A
ディオネ B
テレーゼ A
テレーゼ B
ソシエ BE

 
シュガリ A
シュガリ B
ライラ A
ライラ B
クレア A
クレア B
ラスター A
ラスター B
フローリッシュ A
フローリッシュ B
リュクス A
リュクス B

足し羽毛(補充する場合)

加工後に目減りした分やサイズ・仕様・枚数の変更などで、仕上げに羽毛が足りない時に補充する羽毛です。
ご希望に応じて、お好みの羽毛に必要な羽毛量をお入れいたします。

※足し羽毛量は「10g単位」で補充できます。

足し羽毛の種類・税込価格

羽毛クラス 羽毛の種類 ダウン率 ダウンパワー 単価/100g
☆2 標準ダック ハンガリー産ホワイトダック 90% 370dp 2,970
☆3 標準グース 中国産ホワイトグース 90% 390dp 3,850
☆4 上質グース 中国 安徽省産ライオンヘッドホワイトグース 93% 410dp 6,600
☆4 上質グース ハンガリー産シルバーグース 93% 410dp 6,600
☆5 高品質グース ポーランド産コウダ種ホワイトグース 93% 420dp 8,800
☆6 最高品質マザーグース 中国 吉林省産マザーグース 95% 440dp 11,000
☆6 最高品質マザーグース ポーランド産コウダ種マザーグース 95% 440dp 15,400
☆6 最高品質マザーグース 【数量限定】ポーランド産ファイネストマザーグース 95% 470dp 22,000
☆7 逸品マザーグース 【数量限定】ポーランド産「スーペリア」マザーグース 98% 470dp 33,000

 
補充羽毛の種類
同じ1gずつでも、上質な羽毛になるほど膨らむ力が大きくなります。
プレミアムコース料金の一例
 
①シングル1枚→シングル1枚
側生地:40番手平織を選んだ場合
足し羽毛:☆3 中国産ホワイトグースを300gの場合
 
内容 サイズ・羽毛量・内容 金額
解体費 シングル 3,300円
充填費 シングル 3,300円
洗浄費 1.5kgまで 12,100円
側生地 40番手平織 13,640円
足し羽毛 ☆3 中国W/G 300g 11,550円

合計金額:43,890円(税込)
②クイーン1枚→シングル1枚
​​​​​​側生地:40番手平織を選んだ場合
足し羽毛:無し
 
内容 サイズ・羽毛量・内容 金額
解体費 クイーン 5,170円
充填費 シングル 3,300円
洗浄費 2.5kgまで 18,700円
側生地 40番手平織 13,640円

合計金額:40,810円(税込)
③ダブル1枚→ダブル1枚
側生地:40番手平織を選んだ場合
足し羽毛:☆3 中国産ホワイトグース400gの場合
 
内容 サイズ・羽毛量・内容 金額
解体費 ダブル 4,400円
充填費 ダブル 4,400円
洗浄費 2.0kgまで 15,400円
側生地 40番手平織 19,250円
足し羽毛 ☆3 中国W/G 400g 15,400円

合計金額:58,850円(税込)
④クイーン1枚→シングル春秋用合掛け2枚
側生地:40番手平織を選んだ場合
足し羽毛:無し
 
内容 サイズ・羽毛量・内容 金額
解体費 クイーン 5,170円
充填費 シングル×2枚 6,600円
洗浄費 2.5kgまで 18,700円
側生地 40番手平織×2枚 27,280円

合計金額:57,750円(税込)
お選びいただく側生地・足し羽毛の種類により金額が変動します。
また、実際の羽毛ふとんの内容や羽毛の傷み具合により、一部の金額が変更する場合がございます。

※サイズの変更や厚み(冬用・春秋用・夏用)の変更など、ご希望に合わせてお作り出来ます。

お気軽にご相談くださいませ。

もっと詳しくは「プレミアムコースのリフォーム事例」をご参照ください。

アイダーダック羽毛ふとんリフォームは「こちら」
■リフォーム時の羽毛ふとんの送料「往復無料サービス」のご案内

羽毛ふとんのリフォーム(打ち直し)をご依頼いただいた方は、往復の送料がどちらも無料です。
「側生地交換コース」の場合は、羽毛ふとんをグートンにお送りいただく送料のみご負担いただきます。

■リフォーム前の羽毛ふとん
お客様→グートンへの送料:無料
※北海道・沖縄県からの発送につきましては、最大2,750円(税込)のお値引きとさせていただきます。
(2枚以上の仕上げの場合は、仕上げ枚数によって発送1個あたり最大2,750円お値引きいたします)
例えば‥2個口で送って、3枚に仕上げた場合→最大2,750円×2個口分お値引き

■リフォーム後の羽毛ふとん
グートン→お客様への送料:無料
※北海道・沖縄県へのお届けの場合、リフォーム金額によって一部ご負担いただく場合がございます。
料金表はこちらをご覧ください。
 
お客様から届いた羽毛布団
■リフォームのご依頼から仕上がりまでの流れ

リフォームの流れについては、こちらをご覧ください。
 
羽毛布団発送用の梱包用キットを無料でお届け

「羽毛布団リフォーム(打ち直し)」及び「羽毛布団の無料診断」をご依頼いただいた方には、羽毛ふとんをお送りいただく為の袋や送り状などをセットにした「梱包用キット」を無料でお届けいたします。

【梱包用キットの内容】
・雨や水に強い大きな紙袋
・発送手順書
・送り状(ゆうパック)
・ビニール紐
・生地サンプル(ご希望の方)
 
■羽毛布団の梱包と発送の仕方

梱包キットが届いたら、まずは中身を確認します。
(生地サンプルはご返却の必要はございません。そのままお持ちください)
 
梱包キットには、このようなキットが入っています。
お届けした「梱包用キット」
適度の長さに紐を切ります
羽毛布団を広げます
羽毛ふとんを3つ折りにして丸めて畳んでください。
※出来るだけ空気を抜きながら丸めてください。
 
シングルサイズの場合には2つに畳んで下さい。
3つ折りにします
空気を抜きながら丸めて行きます
空気を抜いて丸めて
適度の長さに切ったヒモで羽毛布団をくくります。
ヒモでくくります
2ヶ所ほど縛ります
紙袋を広げます
羽毛布団を袋に入れます
紙袋をたたみます
口をテープで留めます。
※テープをご用意ください。
 
テープで止めます
袋をヒモでくくります
ヒモも2ヶ所止めます
送り状に宛名を記入します
送り状を貼ります
送り状を貼って梱包終了です。

郵便局(ゆうパック)の集荷係へ集荷依頼の電話をしてください。
ご自宅まで集荷に伺います。

■ゆうパック集荷係の電話番号:0800-0800-111
 
■私たちがリフォームを承ります!

4名の羽毛診断士「ダウンプロフェッサー」が状態や傷み具合をしっかり診断いたします!

羽毛ふとんでお悩みの際には、是非お気軽にお問い合わせください。
スタッフ一同お待ち申し上げます。
 
羽毛診断士ダウンプロフェッサー出口雅昭
 
羽毛診断士ダウンプロフェッサー桜木由美子
 
羽毛診断士ダウンプロフェッサー出口直次郎
 
羽毛診断士ダウンプロフェッサー
木下由貴
 
羽毛布団のことなら グートンにお任せ!

羽毛ふとん専門工房/グートンは、皆様が快適にお使いいただける羽毛ふとんを自社製造して販売しております。

【新調品の羽毛布団】

羽毛ふとんは世界中から厳選した羽毛天然然素材100%の側生地を取り扱い各種サイズの羽毛布団を取り揃えています。

羽毛クラス★7 逸品アイダーダックダウン98%
羽毛クラス★7 【数量限定】逸品スーペリアマザーグース98%
羽毛クラス★6 【数量限定】最高品質 ポーランド産ファイネストマザーグース95%

羽毛クラス★6 最高品質マザーグース95%
羽毛クラス★5 高品質ホワイトグース93%
羽毛クラス★4 上質ホワイトグース93%
羽毛クラス★3 上質
ホワイトダック93%

なお、お客様のご要望に合わせてサイズ・厚み・仕様・種類など羽毛ふとんを1枚1枚製造しておりますので、長身の方にはロングロングサイズの丈長230cm超丈長250cmの羽毛布団や、キングサイズよりもさらに幅の広いワイドキングサイズ250x210cm等も取り揃え、さらに、お客様のお好みの通りに自在に作れるオーダーメイド・別注システムも導入していますので、お客様ご要望やお好み100%でサイズや厚みや仕様・種類を自在にカスタマイズも出来ます
また、側生地が綿100%のご自宅で丸洗いができる「洗える羽毛ふとん」も取り揃えております。

【羽毛ふとんのリフォーム及びメンテナンス】

ご購入後のメンテナンスとして羽毛ふとんのリフォーム(打ち直し)も当社の羽毛工房にて行っています。

羽毛ふとんのリフォームは、まずお預かりした羽毛布団を羽毛診断室にて「羽毛布団の診断」を行い、お客様とご相談をしてからリフォームを致します。

羽毛布団リフォームもオーダーシステムを採用していますので、お好みのサイズや種類・仕様の羽毛布団にリフォームすることが出来ます。
補充する羽毛の種類や羽毛量そして側生地なども選べて、使われる方の体質やお住まいの環境に合わせてお好きな羽毛ふとんにリフォームが可能です。

リフォームコースの種類

プレミアムコース「プレミアムダウンウォッシュ加工」5年以上ご使用の方にオススメ。

スチーム・除じんコース 2~3年程ご使用の方にオススメ。

側生地のみ交換コース ご使用年数が少なく側生地のみ新しくしたい方にオススメ。

当社のリフォームした事例も是非ご覧いただきご参考ください。