HOME  > リフォームの事例集 > サイズや種類を変更 > 事例詳細
[ リフォーム事例 No.625 ]
ダウナのダブルの羽毛布団をシングルにリフォーム

リフォーム前



・羽毛布団をリフォームされる理由は?
神奈川県、茅ヶ崎市にお住まいのK・M様よりメールでのご依頼。
「2004年に大塚家具さんで「ダウナ」のダブルを購入して、自宅をリフォームして、ベッドをダブルサイズからシングルに変更したのですが、このまま羽毛布団を処分するのは忍びなくて、大塚家具さんに聞いたらリフォームが高額だったため諦めていました。が、本日、貴店のHPを見つけました。どれくらいの予算が必要かお願いします。」との事でした。
早速にリフォーム価格のお見積もりをさせて頂いて、リフォームのご依頼をいただきました。
・リフォームする羽毛布団の診断結果は、
ダウナの羽毛布団のご使用年数は約15年との事でした。使用年数から見てとても羽毛の状態が良く、丁寧にお使いだったことが伺えました。羽毛の傷み度も「CBランク」と診断できました。
この程度の傷みならリフォーム洗浄後の羽毛量の目減りもそれ程多くにはならないとお伝えしました。
・羽毛布団をリフォームして どの様な羽毛布団に仕上げますか?
次のシングルの側生地は、当初より今と同ランクをご希望です。
軽さ、肌触り、温かさを一番重視されたいとの事で、生地サンプルを送らせて頂いたところ、「軽さを重視するなら平織ですが、ラムコはそれほど生地は重くも無く、手触りは良いですね^-^」とのご感想で、新しい側生地は「ラムコ」にお決め頂きました。

リフォーム後



・今回のリフォームのコースは
プレミアム コース
「プレミアム ダウンウォッシュ仕上げ」
・今回のリフォーム価格の詳細
・羽毛布団の解体費:ダブル 4,000円
・羽毛洗浄費:1.24kg 10,000円
・新調の側生地:100番手インド超長綿「ラムコ」 シングル 30,000円
・羽毛の充填加工費:シングル 3,000円
・足し羽毛:50g ポーランド産マザーグース95% @9000x0.5=4,500円

■合計金額は、¥51,500.-となりました。
・その他
 

●この度は、当店に羽毛布団リフォームのご依頼を賜りまして 誠にありがとうございました。

 羽毛ふとん専門工房 グートン
《メールでご感想をいただきました。》

㈱グートン 桜木様
 
 昨日無事に到着いたしました!
完璧な梱包に感動しつつ“満面の笑みで包みを開ける妻”を、主人は(私の代りに)皿を洗いながら眺めていて、洗い終わると「どう?」と自分も試していました(笑)
 
ご説明のとおり「エレガントキルト縫製だと寝返りを打っても身体にフィット」して、昨夜はぐっすり眠ることができました。
今朝は、普段は私の部屋を覗かない主人が「どう?よく寝れた?」と声をかけてきました(笑)
ダウナ地→ラムコ地への変更で拘った重さもあまり感じませんでした。
 
こちらが納得するまでご説明いただき、素晴らしい仕上がりに感激しました。
グートンさんでお世話になって本当に良かったです。
ありがとうございました。
 
 〇〇〇〇
引き続き・・・

《アンケートにお答えいただきました》 平成 30年 11月 17日

1.リフォームの仕上りは いかがでしたか?


質感は、そのままにダブルからシングルへの変更
でした。大変満足しています。
 グートンさんにお願いして良かったです。

2.当店にお決め頂いた理由をお聞かせ下さい。

HPの充実で納得できたこと、”日羽協”の
認定を受け自社工房であること、希望する
側地を取り扱っていること、桜木様の
メール、TEL対応。

3.当店の対応はいかがでしたか?

最初のメール問合せから桜木様が丁寧に
相談にのってくださいました。会社の皆様
が、羽毛布団と真摯に向き合っていらっしゃること
が、良く伝わってきて、こちらも安心してお任せで
きました。梱包も大変丁寧でした。ありがとう
ございました。


 《本日、再度メールにて お言葉をいただきました》平成30年12月22日付け
 
㈱グートン桜木様
 
平成最後の年末、いかがお過ごしですか?
 
昨年の今頃は、年明けのリフォーム(引越)に向けて荷造りに追われ、段ボールに囲まれて気忙しい年末でした。
今年は頂戴した羽毛布団に“インド超長面のカバー”をかけて、とても快適に過ごしています。毎晩ルンルンと布団に潜り込んでおります(笑)
お布団もリフォームして本当に良かったです。
 
今年の1月「リフォームの仮住まいに主人が合流」する形で、彼の10年間の単身赴任が終了しました。

寒い新潟にも住んでいた主人の荷物には、〇トリや無印の羽毛布団が何枚もあり悩んでおりました。貴社のHPで知ったグリーンプロジェクトに共感し、不要になった羽毛布団やダウンコートを受入れ先に寄付することができました。
羽毛布団のリフォームをご縁に、いろいろ学び私の意識も大きく変わりました。
 
遠距離多重介護も抱える身ですが、グートン製羽毛布団のお蔭で毎日良く眠れています(笑) 
これからも皆様がご活躍されますよう心よりお祈りしています。
御礼まで。
 
〇〇〇〇
 
 
 この度は、メールに続き、アンケートにもお答えいただきまして 誠にありがとうございました。
このお客さまの声を大切にして 今後の営業及びサービス活動に 活用をさせていただきたく思います。
今後とも ご愛顧のうえ よろしくお願い致します。
ありがとうございました。
  
 羽毛ふとん専門工房 グートン
 

羽毛布団をリフォームして「サイズ変更」や「種類(仕様)を変更」した羽毛布団
羽毛布団のリフォームは既存の側生地は使えません。全ての羽毛布団はリフォームをする場合には、新しい側生地を使うことになります。中綿の羽毛は、洗浄と除塵加工を施し再生して使いますので、羽毛布団のサイズ変更・仕様や種類の変更・枚数の増減など、お客様のご希望とおりに作り変えることができます。

もちろん、サイズを大きくしたり、枚数を増やしたりする場合は、羽毛量が足らなくなります。その時は新しい羽毛を補充してリフォームします。

この様に、当店の羽毛布団リフォームは、お客様のご希望・ご要望に合わせてリフォーム相談をし、お客様のご了解のうえでリフォーム加工に掛かります。
羽毛布団のサイズをお客様のご希望とおりに大きくしたり、小さくしたり、丈を長くしたり、枚数を増やしたり減らしたり、寒がりの方には2層式のツインキルトにしたり、肌掛け用や春秋用の合い掛け仕様にしたり、使われる方のご要望とおりの羽毛布団にリフォームをして仕上げます。
 


●海外の羽毛布団でも、他メーカーの羽毛布団でも リフォームいたします。
まずは、お気軽にご相談ください。

羽毛ふとん専門工房/グートン




電話をかける
 

「サイズや種類を変えた事例」 のその他の事例

 お買い物ガイド

■インターネットでのご注文

●ホームページの「ご注文欄」よりご注文の商品内容を ご記入の上 お申し込みください。

※インターネットからのご注文は、24時間受け付けております。


■お電話でのご注文

●フリーダイヤル 0120-401-910

■電話をかける

※全国どこからでもOK!携帯電話からでもOK!
営業時間:午前10時 ~ 午後7時
・定休日:毎週 水曜日 「お盆 と 年末年始」


●私、桜木が受け賜ります。お気軽にお電話くださいませ!

■送料について

●お買い上げ金額 10,000円以上の場合は「送料無料」

●お買い上げ金額 10,000円未満の場合は、一律「600円」とさせていただきます。

※但し、北海道・沖縄県及び離島の場合には、別途 お見積もりをさせていただきます。

■お支払い方法
 
【銀行振り込み】

三菱UFJ銀行
尼崎駅前支店
普通口座 4325227
名義: ㈱グートン

【郵便振替え】

ゆうちょ銀行
店名 四二八(よんにいはち)
店番 428 
記号 14280 
番号 3411841 
名義:㈱グートン

※商品発送は、ご入金確認後の発送となります。
※振込み料は、お客様でご負担ください。

【商品代引き「コレクト着払い」

※商品の代引き手数料は「無料」です。
※商品をお届け時に、配達人にお支払いください。
※クレジットカードもご利用いただけます。
注.分割払い・リボ払い 等もできます。


※分割払い・リボ払い 等もできます。
■不良品の返品・交換について

●商品には万全な注意を払っておりますが、万が一不良品に限り、返品・交換を承ります。
 当社までご連絡・確認後 着払いで返送をお願いします。

※但し、未使用品 及び 到着後2日以内の商品に限りますのでご了承ください。

■発送方法について

●商品は、ヤマト宅急便 及び ヤマト宅配便にてお届けいたします。
●お届けは、ご希望の日時にいたします。ご相談ください。


 

宅急便コレクト【お届け時カード払い】  
 

【アクセス】

●電車でご来店の方

・JR尼崎駅 及び 阪神電車 尼崎駅 までお迎えにあがります。
※事前に当店までご連絡ください。


●お車でご来店のお客様
・グートン専用駐車場 完備しております【7台駐車可能】

★満車の場合には、タイムズの駐車場をご利用ください「無料です

大きな地図で見る

【検索】
〒660-0805 兵庫県 尼崎市 西長洲町 2-29-4
TEL 06-6401-0910
㈱グートン

【営業時間】午前10時~午後7時
【定休日】 毎週 水曜日 (お盆・年末年始)
 


■電話をかける




●店舗へのアクセスはこちら…。
 
このページの上へ