HOME  > リフォームした事例 > リフォーム不可 > 事例詳細
[ リフォーム事例 No.1200 ]
ラインで羽布団の羽がでてきて処分するか迷っています!と相談。

リフォーム前



・羽毛布団をリフォームされる理由は?
大阪府豊中市よりラインから「羽布団の羽がでてきてしまい。処分するかどうか迷っていましたが、御社をネットで見つけました。使用年数は10年弱くらいです。表記もよくわからないので、一旦そちらにお送りしてリフォームのお見積りをお願いしたいです。」とのご相談でした。

続いて、ラインにてサイズと羽毛布団の種類をお聞きして、どの様な羽毛布団にリフォームをされたいのかを確認させて頂いて、リフォームの加工内容とお見積り金額をラインさせて頂き、先ずは羽毛布団の診断から始める事になりました。
・羽毛布団の診断結果は?
送って頂いた羽毛布団は、年中使える2枚合わせ式で春/秋用の合い掛け羽毛布団でした。

シングルサイズで額ブチキルトのスタイルです。
キルトの縫い目や生地からもファイバーが出て来ている状態です。

取り出した羽毛は、毛玉とファイバがとても多くて、写真は毛玉状の羽毛です。これはスモールフェザーにダウンが絡まってしまっていてこれは再生出来ず元の状態には戻りません。



あと、毛切れしたファイバーもとても多い状態でした。



この様な状態の羽毛は、最良の羽毛洗浄方法「プレミアムダウンウォッシュ加工」を施しても再生させることが出来ませんので、リフォームは不可と診断しました。

以上の結果をご報告して、ご理解をしていただきこの羽毛布団は処分させていただきました。

リフォーム後



【打ち直し・リフォーム内容の詳細】 2021年 7月 8日
 
・今回のリフォームについて
今回はとても残念ですがリフォームは不可となりました。

羽毛ふとんのリフォームは、中の羽毛を洗浄・除塵加工を施してふっくらな羽毛に蘇らせて、その羽毛を新しい側生地に入れて羽毛ふとんに仕立て直しをします。
なので、元々の羽毛の品質や、羽毛の傷み度によってリフォームが出来る!出来ない!に分別されます。

羽毛ふとんのリフォームをする時期は、使用年数で言えば10年くらいでされることをお薦めしております。
上質な羽毛が入った羽毛布団でしたら、普段のお手入れを十分にされて10年以上15年・20年とお使いになられていても、まだまだ暖かくてふっくらして使える状態の羽毛布団もありますが、中の羽毛の事を考えると、やはり10年毎にリフォームをされて長くお使いにならた方がより快適にお使いいただけると思います。

もし、羽毛布団の状態が分らない!リフォームが出来るのかな?と思われたら、お気軽に当店までご相談ください。
羽毛ふとん診断士「ダウンプロフェッサー」のスタッフが的確にお答えさせて頂きます。
尚、リフォームが初めてで分からない場合は下記のページをご参考ください。

当社のリフォームについてご案内
リフォームが初めての方
羽毛ふとんの診断とは?
お薦めのプレミアムコースとは?
 

●この度は、当店に羽毛布団リフォームのご依頼を賜りまして 誠にありがとうございました。

 羽毛ふとん専門工房/グートン 出口雅昭

 


リフォームが出来なかった羽毛布団
 

■全ての羽毛布団が、リフォーム出来るとは限りません。

その理由は、羽毛布団がリフォーム出来ない!とするのは、リフォームはお薦めが出来ない!リフォームをされても良い羽毛布団に仕上がらない!と言うことなのです。
この様にリフォームは、中綿の羽毛の状態によってリフォーム可かリフォーム不可を決めております。

羽毛布団がリフォーム出来ない一番の要因は、元々の羽毛の品質が低い(ダウン率が80%以下)場合や、中綿の羽毛ダウンが著しく傷んでいる、中綿のダウンとフェザーが絡まり毛玉の状態が多い、また、ダウンの毛が切れてファイバーと呼ばれる状態になっている場合は、リフォームはオススメ出来ません。

それは、いくら羽毛ダウンを除塵加工と羽毛ダウンの洗浄をしても、壊れてしまった羽毛は、保温性のあるダウンによみがえらすことが出来ないからです。

この様にリフォームをした羽毛布団を使っても暖かく無かったり、すぐにまたヘタってしまったりすれば、羽毛布団として価値が低くくリフォームをする価値が無いと考えるからです。

また、ダウン率が80%以下の羽毛布団は、リフォームの加工費を掛けて羽毛布団をリフォームしても、同品質の羽毛布団に買い替える以上に費用が掛かり、それではリフォームをする価値が少なく、買い替えされた方がお得な時があるからです。

但し、想い出のある羽毛布団やどうしても残したい羽毛布団の場合は、お客様ご相談の上リフォームをさせて頂きます。お気軽にお尋ねください!
 

■自宅で出来る「かんたんな羽毛布団の診断方法」

3-POINT

①.羽毛布団の高さが35cm以上の高さがあること。

冬用の羽毛布団の場合は、羽毛布団を四つ折り(四つ畳み)にして、上から押さえずに羽毛布団の高さが35cm以上の高さ厚みがありましたらリフォームが出来る可能性が高いです。

注:この診断は、通常の冬掛け使用の布団です。
少し薄い目の羽毛布団や合い掛け用・肌掛け用の場合、また、アイダーダック羽毛布団は診断基準が異なります。


●左の羽毛布団はリフォームが出来ません。
●右の羽毛布団はリフォームをお薦め出来ます。

②.品質ラベルを確認する

羽毛のダウン率:ダウン率80%以上であること



③.使用年数及びご購入年数の確認

羽毛布団の使用年数・ご購入が10~12年くらいでリフォームされるのが理想です。
20~30年を超えると羽毛の傷みが多くなりお薦めが出来ない場合があります。



以上、の3ポイントをチェックして見てください。

もし、分からない場合は、お電話やメール・ライン@などをご利用されて当店までご連絡くださいませ。

■羽毛布団リフォームのことなら、羽毛診断士ダウンプロフェッサーのスタッフがご相談を承ります。
お気軽にご連絡ください。​


 桜木由美子です。


 出口直次郎です。

「ご連絡を心より待ちいたしております!」

■買い替えをされる場合にご参考ください。当社製造の羽毛布団をご紹介しています。

羽毛ふとん専門工房 グートン

「リフォームが出来ない」 のその他の事例


 お買い物ガイド

■インターネットでのご注文

●ホームページの「ご注文欄」よりご注文の商品内容を ご記入の上 お申し込みください。

■お電話でのご注文

●フリーダイヤル 0120-401-910

※全国どこからでもOK!携帯電話からでもOK!
営業時間:午前10時 ~ 午後7時
・定休日:毎週 水曜日 「お盆 と 年末年始」

●お電話は私たちがご対応させていただきます。


●私、桜木由美子が承ります。


●私、出口直次郎が承ります。
お気軽にお電話くださいませ!

■送料について

●お買い上げ金額 11,000円「税込み」以上は「送料無料」

●お買い上げ金額 11,000円「税込み」未満は一律「880円 税込み」ご負担ください。

※但し、北海道・沖縄県及び離島の場合には、別途 お見積もりをさせていただきます。

■お支払い方法
 
【銀行振り込み】

三菱UFJ銀行

尼崎駅前支店
普通口座 4325227
名義: ㈱グートン

【郵便振替え】

ゆうちょ銀行

≪ゆうちょ銀行からのお振込み≫
記号 14280 
番号 3411841 
名義:㈱グートン

≪他銀行から、ゆうちょ銀行へ≫
金融機関コード:9900
店番:428
預金種目:普通(または貯蓄)
店名:四二八 店(ヨンニハチ店)
番号:0341184
名義:カ)グートン

※商品の発送は、ご入金確認後の発送となります。
※商品の本体価格が11,000円未満の場合の振込料は、お客様ご負担ください。

【商品代引き「コレクト着払い」

※商品の代引き手数料は「無料」です。
※商品をお届け時に、配達人が決済いたします。
※クレジットカードもご利用いただけます。
注.分割払い・リボ払い 等もできます。


※分割払い・リボ払い 等もできます。
■不良品の返品・交換について

●商品には万全な注意を払っておりますが、万が一不良品に限り、返品・交換を承ります。
 当社までご連絡・確認後 着払いで返送をお願いします。

※但し、未使用品 及び 到着後2日以内の商品に限りますのでご了承ください。

■発送方法について

●商品は、ヤマト宅急便 及び ヤマト宅配便にてお届けいたします。
●お届けは、ご希望の日時にいたします。ご相談ください。


 

宅急便コレクト【お届け時カード払い】  
 

【アクセス】

●電車でご来店の方

・JR尼崎駅 及び 阪神電車 尼崎駅 までお迎えにあがります。
※事前に当店までご連絡ください。


●お車でご来店のお客様
・グートン専用駐車場 完備しております【7台駐車可能】

★満車の場合には、タイムズの駐車場をご利用ください「無料です

大きな地図で見る

【検索】
〒660-0805 兵庫県 尼崎市 西長洲町 2-29-4
TEL 0120-401-910
㈱グートン

【営業時間】午前10時~午後7時
【定休日】 毎週 水曜日 (お盆・年末年始)

●店舗の詳細はこちら。
 
このページの上へ