HOME  > ■リフォームの事例 > サイズや仕様を変更


サイズや仕様の種類を変えた羽毛布団の事例

羽毛布団をリフォームして ご希望のサイズに変更することができます。

●お使いの羽毛布団をお客様のご希望とおりのサイズや仕様に変更してリフォームした事例です。シングルを丈長のロングロングサイズに、ダブルをクィーンサイズに、キングをシングル2枚に、冬掛けを薄い羽毛布団に、などなど、お客様のご希望のサイズへ変更することも受け賜わります
 

「サイズや仕様を変更した羽毛布団」 事例一覧 (95 件)

1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 >|


「サイズや仕様を変更した羽毛布団」お客様の声

《アンケートにお答えいただきました》 平成 29年 12月 7日

1.リフォームの仕上りは いかがでしたか?


20年以上経過し、リフォームなんて出来るのかしら?
という様なお布団でしたが、ふかふかのボリューム
たっぷり、新品の様に。けれど、新品の嫌な臭いは
もちろん無く、大満足の仕上がりでした。

2.当店の対応はいかがでしたか?

親切、丁寧で的確なアドバイスをして
頂けました。とても、わかり易く良かったです。

3.その他、ご意見・ご希望をお寄せ下さい。

社長様、桜木様、今回は本当に有難う
ございました。
返信がおそくなってしまい 申し訳ございませんでした。



《アンケートありがとうございました。》

この度は 羽毛布団のリフォームご依頼ありがとうございました。

通常 羽毛布団は、使用年数が15年や20年が経っていても、また、生地が破れたり汚れていても、基本的には羽毛布団のリフォームは出来ます。

しかし、羽毛布団をリフォームしても、2~3年使ったらペッシャンコになったり、暖かくなかったり、ダメになってしまう様なリフォームでは、羽毛布団をリフォームをする価値はありません。

羽毛布団をリフォームする前に、全ての羽毛布団を必ず「羽毛の診断」して、その羽毛布団の中綿の羽毛ダウンの品質とダウンの傷み状態を確認してから、リフォームが出来るのか、お薦め出来るのかを判断して、快適にお使いいただける羽毛布団に仕上げております。
また、羽毛布団について何かございました、お気軽にご連絡くださいませ。
ありがとうございました。

   羽毛布団専門工房/グートン 出口雅昭

グートン羽毛ふとん専門工房 桜木  様

 

無事納品いただき、掛け布団カバーをオーダーしてリフォーム羽毛ふとんを使っています。

快適な使用感でいい買い物になりました。

カバーは軽さを重視して和晒一重ガーゼとして、こちらも快適です。

餅は餅屋、羽毛ふとんは羽毛ふとん屋ということで、面倒見の良い専門店でアドバイスいただいてからリフォームできて良かったです。

 

御社ホームページへの転載もOKです。

御社が今後ますます発展されますことを祈念しております。

ありがとうございました。

 

できたら、おすすめカバー屋さんHPとリンクしてくれるとより良かった。

サイズ上既製品購入が難しいのはわかっていましたが、掛けふとんカバーのオーダーに手間取りましたので(生地を選ぶのに迷った<軽くても一重ガーゼが最適か判断できなかった。長年使うには他の生地の方か良かったのかもしれないと。>。

○○○○

《アンケートにお答えいただきました》 平成 29年 11月 25日

1.リフォームの仕上りは いかがでしたか?


とても ふっくらとして 暖かく、今まで使っていた
羽毛布団とは 全く違い パワーがあり 寝ごこちの良い
すっばらしい 仕上がりに 感動しています。

2.当店の対応はいかがでしたか?

社長さん と 桜木さんの お人柄の良さが うかがえる
親切 丁寧でわかりやすく、とても感じの良い
信頼できる対応でした。

3.その他、ご意見・ご希望をお寄せ下さい。

もう捨てようかと 迷っていた布団でしたが 捨てなくて良かった。
よみがえらせていただけて 感謝しています。今後も
お願いしたいと思いました。


 
《アンケートにお答えいただきました》 平成 29年 11月 8日

1.リフォームの仕上りは いかがでしたか?


20年以上も前に母が結婚祝いで
プレゼントしてくれた時 同様の羽毛布団の
温かさに戻りました。とても心地よく寝ています。

2.当店の対応はいかがでしたか?

説明がわかりやすく、ひとまず今の
布団の状態を判断してから リフォームするか
どうかを決めてもらって言いと おっしゃって下さったので良かったです。

3.その他、ご意見・ご希望をお寄せ下さい。

仕上がりも思ったより速く
寒くなる前に 受け取れて良かったです。


 
《アンケートにお答えいただきました》 平成 29年 11月 18日

1.リフォームの仕上りは いかがでしたか?


古いものが ふわふわに より軽く
清潔になって驚きました。側地も
高級感があり キルティングの縫製も
良かったです。リフォームして大満足です。

2.当店の対応はいかがでしたか?

最初の問い合せから 途中の打ち合せ
最後の 納品時まで 丁寧に親身になって
応待して頂きました。有難うございます。

3.その他、ご意見・ご希望をお寄せ下さい。

20年以上使用した 古い羽毛布団が
新品同様に フカフカに蘇えり大感激です。
迷っている方がいたら リフォーム是非 お勧めしたいです。


 
《アンケートにお答えいただきました》 平成 29年 11月 2日

1.リフォームの仕上りは いかがでしたか?


とてもふんわり希望通りのお布団に
なり満足しています。

2.当店の対応はいかがでしたか?

羽毛チェックからしていただき安心して
預けられる工房だと思いました。
迅速な対応でとても感じが良いと思います。

3.その他、ご意見・ご希望をお寄せ下さい。

数ある中、グートンさんでリフォームして本当に
良かったです。 ありがとうございました。


 
《アンケートにお答えいただきました》 平成 29年 10月 26日

1.リフォームの仕上りは いかがでしたか?


ふわっふわっに仕上りうれしいかぎりです。
暖かさは格別です。違います。ツインキルト
は適度に体に良い意味でまとわりついて
きます。

2.当店の対応はいかがでしたか?

りっぱに丁寧に対応していただき
安心しておまかせしています。

3.その他、ご意見・ご希望をお寄せ下さい。

リフォーム料金は、安くないですが、高級羽毛布団
を買ったと同じ仕上りですので満足しています。
「この値段では買えません。」


《アンケートにお答えいただきました》 平成 29年 10月 23日

1.リフォームの仕上りは いかがでしたか? 
 
とても満足しています。しっかりと羽毛の良があり体にフィットして浮き過ぎてしまう事もありません。安眠できています。

2.当店の対応はいかがでしたか?
初めての仕立て直しでわからない事ばかりでしたが、とてもていねいな説明と細かなやり取りで最初から終わりまで安心してお任せ出来ました。

3.その他、ご意見・ご希望をお寄せ下さい。
15年前に母に買ってもらった高級布団を どうにか使いたく、いろいろネットで探して巡り合いました。素人にもわかりやすいHPときめ細かなやり取り、サービスで心から感謝しています。


 
ダブルからシングルにリフォーム (仕上り日:2017/10/23)
《アンケートにお答えいただきました》 平成 29年 10月 21日

1.リフォームの仕上りは いかがでしたか?


開封した時には一見新品を購入したかの様に
見間違える程 上質な仕上がりでした。品質
機能ともに文句なしです。大変温かい布団です。

2.当店の対応はいかがでしたか?

距離のあるやり取りになりましたが、至極寧ねい
に対応して下さり、誠にありがとうございました。

3.その他、ご意見・ご希望をお寄せ下さい。


 
《アンケートにお答えいただきました》 平成 29年 10月 5日

1.リフォームの仕上りは いかがでしたか? 
 

とても軽く、カサもフワフワで申し分ない仕上がりで、
又、側地も相談の結果 ラムコにしたお蔭で肌触りが
柔らかく 大満足です。

2.当店の対応はいかがでしたか?

布団が古くラベルも見えなくなっている状態だったので 羽毛の状
態等うかがった所、くわしく説明していただきました。見積もりも
ていねいに細かく説明して頂きました。

3.その他、ご意見・ご希望をお寄せ下さい。

衣替えギリギリのタイミングでお願いしたのですが、気温も
低くなってきて大至急で作業して送っていただき、グートン
様のご配慮に感謝しております。

●平成27年度までの納品事例

羽毛布団をリフォームして、サイズを変えたいのですが!

●羽毛布団の打ち直し・リフォームをされる理由は?

・20年位使っているダブルサイズの羽毛布団ですが、リフォームしてシングルサイズに変えたい。

●どの様な羽毛布団にリフォームされますか?

・冬用のシングルサイズの羽毛布団にしたい

●お客さまの羽毛布団の診断結果

・お持込いただいたお客様の羽毛布団は、ダウン率 ダウン90% スモールフェザー10%で2.0kg入りです。側生地は綿100%仕様で5x5=25マス マチ高5cmの羽毛布団です。
買ってから20年使用とのことでしたが、中綿の羽毛ダウンはビックリするくらい傷みが少なく、リフォームも充分出来る状態でした。
充填量も羽毛ダウンに品質からみても通常より多く入っている状態でした。
「プレミアム ダウンウォッシュ仕上げ」でシングルサイズに仕立て直しをすることになりました。


《打ち直し・リフォームの内容と価格・料金の詳細》

・羽毛布団の解体費:ダブル¥4,000
・羽毛の洗浄加工費「プレミアム ダウンウォッシュ」:2.0kgまで¥15,000
・新調の側生地:アメリカ超長繊維綿「スーピマ60番手」サテン地:シングル¥15,000
・羽毛の充填加工費:シングル¥3,000
・足し羽毛:補充の必要無し


■リフォーム金額は¥37,000.-「税込み」となりました。
20年程使われたダブルの羽毛布団
リフォーム 前
羽毛布団の中綿の羽毛ダウンを検品中
羽毛布団の診断
リフォームしてシングルにサイズ変更した羽毛布団
リフォーム 後

お嫁入りの時に買ってもらった羽毛布団で大事に使いたいから…!

●羽毛布団の打ち直し・リフォームをされる理由は?

・お嫁入りの時に買っていただいた羽毛布団。大事な思い出のあるお布団です。できればまだまだ使いたくて、近くのお布団屋さんに聞いたけれど「薄い肌掛け布団はリフォーム出来ない」と言われて、その後2年ほどインターネットで探しては問い合わせをしたんですが、なかなかむつかしく、そんな中、グートンさんに問い合わせたら「まずは診断させて頂きます」と言われたので、ダブルサイズの肌掛け羽毛布団を持参されました。

●どの様な羽毛布団にリフォームされますか?

・次はシングルサイズで夏以外で使える羽毛布団にしたいです。マンション住まいですので少し薄い目の羽毛布団にしてほしい。

●お客さまの羽毛布団の診断結果

・羽毛は少し傷みが目立ちましたが、リフォームできない羽毛でなかったので、最終リフォームされる事になりました。サイズは小さくなりますが、羽毛量は今より多くなるので足し羽毛が必要になります。
足し羽毛は、上質のポーランド産ホワイトグース93%でお決め頂き、合い掛けと冬掛けの間位の羽毛量でお作りする事となりました。


《打ち直し・リフォームの内容と価格・料金の詳細》

・羽毛布団の解体費:ダブル¥4,000
・羽毛の洗浄加工費「プレミアム ダウンウォッシュ」:1.5kgまで¥10,000
・新調の側生地:アメリカ超長繊維綿「スーピマ60番手」サテン地:シングル¥15,000
・羽毛の充填加工費:シングル¥3,000
・足し羽毛:ポーランド産W/G93% 580g @¥7,500x5.8=¥34,800


■リフォーム金額は¥66,800.-(税込み)となりました。
リフォーム 前
羽毛布団の診断
合い掛け羽毛布団にリフォームしました。
リフォーム 後

ダブルをシングルサイズ2枚にリフォームしたい

●羽毛布団の打ち直し・リフォームをされる理由は?
当初、お電話を頂き、ご婚礼ふとんのダブルサイズの羽毛布団を、長年(約20年)使っているので、今回は羽毛をきれいに洗ってもらい、その際にサイズはシングル2枚にしたいのですが・・・とのご希望。
まずは大まかな見積もりですが、羽毛布団を四つ折りにしてもらいその高さ(かさ)を教えて頂きます。実際にお布団が見れない場合は、私共では必ずお聞きします。
今回の場合も同じように計って頂き、40cmほどあるとのことでしたので、リフォームはほぼ可能であると判断し、羽毛布団をお持込頂く事となりました。

●羽毛布団の診断結果
ご使用年数に比べて、羽毛ダウンの傷みも少なく、一部襟元あたりはピーリングが多めにありましたが、全体的に見てフィバーも少ない状態でした。最初にお電話で四つ折りの高さを計って頂き、40cmはあるとの事でしたが、やはりパワーはまだまだ充分に残っている羽毛です。
側生地も上質のシルク混で、汗等の黄ばみ・破れが何箇所かありましたが、中綿の羽毛は充分リフォームしていただける良い状態でした。

次のシングル2枚の側生地には、E6060/60番手サテン織地の奥様がホワイト色、ご主人様はグリーン色でお決め頂き、縫製は当店お薦めのエレガントキルト縫製5x6マス、マチ高7cmで。
また今回は足し羽毛が(新しい羽毛の補充)が必要になります。この種類は、今と同ランクの当店お薦めのライオンヘッドホワイトグース93%(¥5,000/100g)にお決め頂きリフォームすることになりました。

《打ち直し・リフォームの内容と価格・料金の詳細》

・羽毛布団の解体費:ダブル ¥4,000
・羽毛の洗浄加工費「プレミアム ダウンウォッシュ」:ダブル ¥15,000
・新調の側生地:60番手超長綿「スーピマ」 サテン織り シングル@15000x2 ¥30,000
・羽毛の充填加工費:シングル@3000x2¥6,000
・足し羽毛:ライオンヘッドW/G93% 1000g@¥5,000x10=¥50,000


■リフォーム金額は¥105,000.-(税込)となりました。

追加で一緒にカバー(Wガーゼ/イエロー・ソフトコーラル)もお買い上げ頂きました。
ありがとうございました。

 
リフォーム 前
羽毛の診断
リフォーム 後

この2枚の羽毛布団をシングルにしたいのですが…!

●羽毛布団の打ち直し・リフォームをされる理由は?

・お持込み頂いた羽毛布団は、ダブルサイズとシングルサイズの冬掛け用羽毛布団2枚を、次はシングルのサイズの羽毛布団2枚にリフォームをご希望との事で、ご来店頂きました。

●お客さまの羽毛布団の診断結果

・2枚共に大きな傷みも無く、洗浄後の目減り(除塵によってきょう雑物を取り除きます)は標準位ですみそうです。ダウン率はシングルは85%、ダブルは93%です。少し差が在りますが、お客様の了解を頂き、今回は2枚を一緒に洗浄して、均等に2枚に分けます。
 足し羽毛(新しい羽毛の補充)も同量づつ入れて、同じシングルのお布団を2枚作らせて頂く事になりました。


《打ち直し・リフォームの内容と価格・料金の詳細》

・羽毛布団の解体費:シングル¥3,000、ダブル¥4,000 計¥7,000
・羽毛の洗浄加工費「プレミアム ダウンウォッシュ」:シングル1.1kg+ダブル2.0kg 一式¥20,000
・新調の側生地:アメリカ超長繊維綿「スーピマ80番手」サテン地:シングル@¥18,000x2 ¥36,000
・羽毛の充填加工費:シングル@¥3,000x2 ¥6,000
・足し羽毛:ホワイトグース90%を300g @¥3,000x3=¥9,000


■リフォーム金額は¥78,000.-「税込み」となりました。
2枚の羽毛布団
中綿羽毛ダウンの診断
リフォーム 後

長身の主人の羽毛布団を丈長にリフォームして上げて欲しい

●羽毛布団の打ち直し・リフォームをされる理由は?

・今ご使用のお布団が規格シングルの冬掛けと肌掛け、シングルの丈230cmの冬掛けと肌掛けの4枚を、ご主人様の冬掛けと合い掛けにリフォームしたいとのご希望でお持込頂きました。

●どの様な羽毛布団にリフォームされますか?

・ご主人様の身長が185cmと長身です。更にお顔までかぶられたいとのご希望の為、次のサイズは巾は170cmのセミダブルで丈は更に長く250cmでお作りさせて頂く事となりました。

●お客さまの羽毛布団の診断結果

・冬用の2枚は充分に再生可能の羽毛ダウンでしたが、肌掛け用の羽毛布団の羽毛ダウンは、傷み(特にファイバー)が多く、元々の羽毛量も少ない為リフォームはせずに、冬用の2枚を使ってリフォームされる事をお奨めしました。
 更に、奥様のご希望で出来る限り良いお布団に仕上げてほしいので、足し羽毛も最上質のスーペリアマザーグース98%にしたいとのご依頼を頂き、リフォームすることになりました。


《打ち直し・リフォームの内容と価格・料金の詳細》

・羽毛布団の解体費:150x210、150x230@3000+3500¥6,500
・羽毛の洗浄加工費「プレミアム ダウンウォッシュ」:2枚で3.0kgまで¥20,000
・新調の側生地:100番手インド超長繊維綿「ラムコ」サテン地:170x250cm @50000x2¥100,000
・羽毛の充填加工費:170x250 @4500x2 ¥9,000
・足し羽毛:ポーランド産スーペリアM/G98 280g @¥18,000x2.8=¥50,400


■リフォーム金額は¥185,900.-「税込み」となりました。
リフォーム 後

●一枚はリフォーム出来ないと思うのですが見てください。

●羽毛布団の打ち直し・リフォームをされる理由は?

・15年くらい使っているダブルサイズの羽毛布団が2枚あって、一枚の方はリフォーム出来ないかもしれないけれど、一度診てもらえますか?と、羽毛布団をお持込になられました。

●どの様な羽毛布団にリフォームされますか?

・今度は、シングルサイズにして、冬用と薄い肌掛け用に直してリフォームをしたい

●お客さまの羽毛布団の診断結果

・ダブルサイズの羽毛布団は、一枚は冬用の5x5マスで7cmマチ高の羽毛布団、中綿はシルバーグースと言って、少し有色の羽毛ダウンで、羽毛の評価点はファイバー・ピーリングとも少なくて12/15点で良でした。もう片方の羽毛布団は、構造がカバーリングスタイルの3層式になっており、寒い時期には、肌掛け用を中に入れて使うと言う、特殊な羽毛布団でした。側生地の傷みも多くて、羽毛布団自体は少し湿っている感じの状態で、中綿の羽毛ダウンを取り出して確認をすると、案の定ピーリングが多く診られました。まだファイバー化の状態にはなっておらず、羽毛ダウンの評価点は、9/15点でした。両方とも再生加工は可能でしたが、今度使われる羽毛布団は、シングルサイズの冬用と肌掛け用とのことでしたので、評価点の高い羽毛布団だけを使って仕立て直しリフォームをすることなりました。

《打ち直し・リフォームの内容と価格・料金の詳細》

・羽毛布団の解体費:シングル¥3,000
・羽毛の洗浄加工費「プレミアム ダウンウォッシュ」:2.0kgまで¥15,000
・新調の側生地:アメリカ超長繊維綿「スーピマ60番手」サテン地:冬用¥18,000と肌掛け用¥15,000
・羽毛の充填加工費:シングル¥3,000x2枚=¥6,000
・足し羽毛:ハンガリー産S/G93%を100gで、@¥5,000x1=¥5,000


■リフォーム金額は¥55,000.-「税込み」となりました。
リフォーム 前
中綿の羽毛ダウンの状態
リフォーム 後

丈の長いロングの羽毛布団にリフォームしてほしいですが…。

●羽毛布団の打ち直し・リフォームをされる理由は?

・兵庫県、三田市からご来店。ダブルとシングルの冬掛け2枚をご自身の身長が高いので、丈の長い230cmの羽毛布団にリフォームをしたい。

●どの様な羽毛布団にリフォームされますか?

・巾は170cmのセミダブルサイズで、丈の長さはロングロングサイズの230cmにリフォーム

●お客さまの羽毛布団の診断結果

・お持ちになられた羽毛ふとんは、2枚共に丸八真綿さんの羽毛布団で、そんなに使っていないとのことでした。
羽毛布団から少量の羽毛ダウンを取り出して中綿の状態を診断させて頂きました。
ファイバー、ピーリング共に傷みは多くなくリフォームされればまた良いお布団に仕上がるダウンでした。
プレミアムダウンウォッシュ洗浄後に残る羽毛量も次のご希望の170x230cmの冬掛けと肌掛けには足し羽毛をしなくても充分に確保できます。


《打ち直し・リフォームの内容と価格・料金の詳細》

・羽毛布団の解体費:シングル¥3,000、ダブル¥4,000=¥7,000
・羽毛の洗浄加工費「プレミアム ダウンウォッシュ」:3.0kgまで¥20,000
・新調の側生地: 合計¥47,000
   冬掛け・・・E8800/アメリカ超長繊維綿「スーピマ80番手」サテン地、170x230cm ¥25,000
   肌掛け・・・E6060/アメリカ超長繊維綿「スーピマ60番手」サテン地、170x230cm¥22,000 

・羽毛の充填加工費:セミダブルロングロング 170x230cm @¥4,000x2=¥8,000
・足し羽毛:無し


■リフォーム金額は¥82,000.-「税込み」となりました。
マルハチ真綿の羽毛布団
お持込いただいた羽毛布団
中綿の羽毛を少量取り出して検品
羽毛布団の診断
170x230cmセミダブルロングロングの羽毛布団
リフォーム 後

ダブルの羽毛布団を使わなくなったのでシングルにリフォームしたい

●羽毛布団の打ち直し・リフォームをされる理由は?

・大阪府、箕面市より。約20年も使っているダブルの羽毛布団は一人でご使用のため、シングルにリフォームされたいとのご希望で当店にお持込頂きました。

●どの様な羽毛布団にリフォームされますか?

・シングルサイズの冬掛け羽毛布団にサイズ変更したい

●お客さまの羽毛布団の診断結果

・お客様がお持込いただいた羽毛布団は、側生地の表地は絹50%/綿50%、裏地には綿55%/化繊45%です。キルト縫製は2層式ツインキルトと言って上段と下段の2層に分かれていてそれぞれマス目を作っています。
 中の羽毛は、ポーランド産ホワイトグース ダウン95%スモールフェザー5%が2.0Kg充填されているものでした。全体においてはとても上質の羽毛布団です。
 羽毛ダウンの状態は、裏の側生地が化繊が混じっている為、ピーリング化した羽毛が目立ちましたが、
使用年数の割には傷みも少なく上質の羽毛でありました。
 全体的に充分にリフォームして頂きたい、されるとまた良い羽毛布団に仕上がりますとお伝えして、側生地は上質のアメリカ超長繊維綿「スーピマ」80番手でリフォームして頂く事になりました。

《羽毛布団リフォームの詳細》

・羽毛布団の解体費:ダブル¥4,000
・羽毛の洗浄加工費「プレミアム ダウンウォッシュ」:¥18,000
・新調の側生地:アメリカ超長繊維綿「スーピマ80番手」サテン地:ダブル¥18,000
・羽毛の充填加工費:シングル¥3,000
・足し羽毛:無し


■リフォーム金額は¥43,000.-「税込み」となりました。

今回洗浄後の羽毛量は次のシングルに必要な羽毛量より450g多く残りました。この残った羽毛は、次回のリフォームに使いたいとのご希望を頂きましたので、大切に次回までお預かりさせて頂く事となりました。
ありがとうございました。
お持込みされた羽毛布団
中綿の羽毛を検品
リフォーム後の羽毛布団

クィーンの羽毛布団をシングルにリフォーム出来ますか?

●羽毛布団の打ち直し・リフォームをされる理由は?

・兵庫県宝塚市の方よりお電話にて今まで使っていたクィーンベッドをシングルにしたので、クィーンサイズの羽毛布団2枚(デュエットタイプ)を、シングサイズの冬掛け羽毛布団2枚にリフォームしたいのですが出来るでしょうか…?とのご相談をいただきました。
直接持込を頂けるとの事で、ご来店頂く事になりました。


●どの様な羽毛布団にリフォームされますか?

・シングルサイズの冬掛け羽毛布団3枚を作りたい。

●お客さまの羽毛布団の診断結果

・日本ベッドで買われた羽毛布団で、ご使用年数は約13年位とのことでした。診断の結果は、サイズはクィーンではなくキングサイズで合い掛けと肌掛けの2枚合わせのデュエットタイプです。元々の中綿の羽毛はとても上質で良い羽毛です。状態は、ピーリング(絡まり)状は少々ありますが、リフォームして頂きたい羽毛です。冬掛けシングル3枚ですと、補充する羽毛が必要になる事をご説明させて頂き、その足し羽毛も今のランクに近い上質のホワイトグースをご希望頂きましたので、ポーランド産コウダ種のホワイトグースに決まり、約2.0kgのお見積もりでご提示させて頂き、ご了解頂きました。

《羽毛布団リフォームの詳細》

・羽毛布団の解体費:キング@¥5,000x2枚=¥10,000
・羽毛の洗浄加工費「プレミアム ダウンウォッシュ」:3.5kgまで¥24,000
・新調の側生地:アメリカ超長繊維綿「スーピマ80番手」サテン地:シングル@¥15,000x3枚=¥45,000
・羽毛の充填加工費:シングル@¥3,000x3枚=¥9,000
・足し羽毛:1950g ポーランド産コウダ種W/G93% @7,500x19.5 ¥146,250


■リフォーム金額は¥234,250.-「税込み」となりました。

今回サイズが変更になるため、この機会にカバーも一緒にご購入頂きました。
シングル掛けカバー・・・60サテンストライプ/ベージュ2枚、ピンク1枚

ありがとうございました。
お客さまが持ってこられた羽毛布団
お預かりした羽毛布団
羽毛布団より少量の羽毛を取り出して羽毛ダウンの状態をチェック
中綿の羽毛を診断
仕上がった羽毛布団

90歳の母に 軽くて小さい布団がほしいのですが

●羽毛布団の打ち直し・リフォームをされる理由は?

兵庫県尼崎市のS.J様が「90歳の母に小さい羽毛布団を作ってあげたい」との相談にご来店されました。
お母様は、リュウマチで重たい布団は持ち上げることも難しく、そして、身長も140cmと低くて、小さくて軽い羽毛布団が欲しい。とのことでした。現在はベッドをお使いとのことで、家に来てどの位の羽毛布団が良いのか見に来て欲しい。とご依頼をいただきました。

●どの様な羽毛布団にリフォームされますか?

訪問させていただいて、使われていた羽毛布団を見せていただくと、セミシングルサイズ140x190cmにカバーを掛けたのですが、「母は重たいと言って使ってくれないんです。」とのことでした。未だ真新しい状態でしたので、羽毛布団のリフォームをお薦めして決めていただきました。

●お客さまの羽毛布団の診断結果

・羽毛布団は、大阪西川製「西川リビング」と表示の羽毛布団で、サイズが140x190セミシングル、ホワイトグース93%が1.05kgが入った羽毛布団です。羽毛の状態も良く、余り使われていなかったので、羽毛布団の側生地の交換仕上げでリフォームすることにしました。
お母様は、白無地の生地はお嫌いとのことでしたので、柄物のクレア ブルー色で110x130cm、5x5マス、マチ高さ5cm、羽毛量は400g入りで仕立てて、残った羽毛でシングルサイズの肌掛け羽毛布団とを作ることになりました。


《羽毛布団リフォームの詳細》

・羽毛布団の解体費:セミシングル¥3,000
・新調の側生地:クレア B色 110x130cm サテン地 ¥16,000
・新調の側生地:アメリカ超長繊維綿「スーピマ」80番手¥18,000
・羽毛の充填加工費:¥3,000x2枚=¥6,000
・足し羽毛:無し


■リフォーム金額は¥43,000.-「税込み」となりました。
 
お預かりした羽毛布団
110x130cmの小さな羽毛布団です。
小さな羽毛布団110x130cm
合い掛け用羽毛布団と小さいサイズの羽毛布団に側生地を交換しました。
側生地交換仕上りました
このページの上へ